プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2020年01月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2019年07月19日

レミントンXP100

きょうはこっちも久しぶり、の自薦トイガンネタで、
サンプロジェクトのエアコッキングガン XP100を。

レミントンXP100

実銃はレミントンが害獣駆除のため、同社のライフル
M700を切り詰めてコンパクト化した製品として発表、
高エネルギー小口径弾を高い精度で撃てるため、
その後メタリックシルエット競技などで使われました。

レミントンXP100

ストックは実銃でも樹脂製のようですが、サンプロでは
精悍な艶消しの黒に、白のインレイ(別部品!)をあしらい、
コントラストを付けています。

スコープは時代に合わせて艶有りのモノを付けてみましたが、
ズームでなく固定倍率でもう少し前にマウントできるほうが
いいかも。

レミントンXP100

サンプロでは、いくつかバリエーションが作られ、
これはストックが茶色の艶有りで、実銃に似たカンジの
モノ(過去画像)。

他に木製のストック付きが出ているハズなのですが、、、
欲しい!!

レミントンXP100

更に実銃でも連発式のRが作られているのに合わせて、
(トイガンではノーマルでも連発式ですが 笑)Rタイプも
作られています(こちらも過去画像 画像右がR)。

レミントンXP100

マガジンもノーマルがストック前方を外すのに対し、
Rは同社のM700と同じカセット(ボックス)式です。

トイガンでも精度自体は悪くないような、ですが、
トリガーが激重!なのでAPS競技拳銃たちの
グルーピングは(レストとかでないと)望むべくも無いような。

でも、この独特のスタイル、カッコ良いし好きなんですよ!
タナカさんがガスガンで作ってくれないかな?
(今なら700CPとかになっちゃうカモ!?)




同じカテゴリー(お勧めはしませんが)の記事画像
SVインフィニティ3.9エクセラレーター
M1914コングスベルグ
S&W シグマ
ハードボーラーロングスライド
ワルサーPPK RZM
Kサイトのガバメント
同じカテゴリー(お勧めはしませんが)の記事
 SVインフィニティ3.9エクセラレーター (2019-10-11 19:19)
 M1914コングスベルグ (2019-08-23 19:19)
 S&W シグマ (2019-08-07 19:19)
 ハードボーラーロングスライド (2019-05-17 17:17)
 ワルサーPPK RZM (2019-04-24 19:19)
 Kサイトのガバメント (2019-03-29 19:19)
この記事へのコメント
こんばんは。
木製ストック付は、
☆レミントンXP-100セキトーオリジナル
木製付きカスタム 限定生産品 300挺
1992年6月中旬34,800円発売予定 
とコンバットマガジン92年7月号にカラーで広告が出てますが
これですかね?
セキトーは大阪が本社なので、ひょっとしたら・・・・・
Posted by 松本市在住 at 2019年07月19日 19:35
紅い猫RRⅢ 様
ターク氏のXP100が1972年のGun誌表紙を飾っていますね。 221ファイアーボール弾の競技性能の人気ががAR-15の223レミントンになったらしいのもあの国らしい。 白のインレは~レミントンの22口径ライフル「ナイロン66」のストックにあるインレイと同じデザインで、メタルシルエット競技用にうまくアレンジしているとおもいます。メタルシルエット競技は鉄板標的に当てるだけではなく~ブッ倒してナンボ~のおもしろい競技で、その後のカスタムガバのボーリングピンマッチも同じおもしろさかな 日本の温泉観光地のコルク射的みたいに ちょっとコウフンするのかも?
デュポンのナイロン66は素材としては日本では女性用ストッキングの素材で有名ですね♪
Posted by ないとあい at 2019年07月19日 21:12
松本市在住様こんばんは。
>木製ストック付
ご紹介のモノの他に、Rのほうでも木製ストック付きがあったようで、どちらもソソられるものがあります!
でも実物も樹脂ストック(ちょっとマーブル模様?)なんですが(笑)。

また実物用では、手に合わせて凝ったカタチのカスタムストックが作られているのを
見かけるので、輸入できるなら欲しい!ですね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2019年07月19日 22:09
ないとあい様こんばんは。
>メタルシルエット競技は
なんでも元は家畜が的だったのか?ターゲットは七面鳥や豚などの形をしてるんですよね。
鉄板の的なので、倒れたらそりゃ盛大に鳴るでしょうし、アメリカらしい、派手な競技ですね。

>ナイロン66
トイガンもこれで作ってくれたら、なんですdが、このXP100は硬質のプラ8たぶんスチロール)で
茶色のほうは接着が剥がれバラバラの状態で入手してます。

Rの方は違う材質(弾性がありそう)っぽいんですが、ココは実物通り、かFRPで一体成型
をお願いしたかったです(笑)。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2019年07月19日 22:16
これはまた面白い銃をお持ちですね~
ライフル的ハンドガン???
Posted by nozopon at 2019年07月21日 06:57
nozopon様こんばんは。
>ライフル的ハンドガン
ソウドオフショットガンほどではないですが、ライフルもエンフォーサー(M1カービンベース)とか
ありますよね。
ただ、コレは結構反動がキツく、”拳銃枠”で出られるメタリックシルエットなどで使われるくらい、
のようですね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2019年07月21日 19:01
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。