プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2019年02月20日

Figma リトルアーモリー 豊崎恵那

♪あ~ほ~毛は 尊し♪
(UNDER18枠限定?!
オッサンのは単に”寝ぐせ”だから!)

[元曲;「仰げば尊し」]

あ、さてきょうはこの間新発売となったトミーテックと
Figmaのコラボ第四弾! 豊崎恵那を。

Figma リトルアーモリー 豊崎恵那

一連のFigma化フィギュアと同じく、リトルアーモリー
(1/12銃器プラモ)のパッケージにふゆの春秋氏が
描いた少女を立体化したもので、豊崎恵那は自衛隊
迷彩の服、装備を使うような、ですね。

Figma リトルアーモリー 豊崎恵那

毎回パッケージの内貼り?に切り抜いて使える
背景グッズ?が印刷されているのですが、今回は
段ボール(糧食の入った箱)のようですね。

銃器は基本的にリトルアーモリーの既発89式、ですが
今回のは折畳銃床タイプ、これはキット化されてた
のかな?
逆に固定銃床は別売りのキットを買う必要があります
(折畳タイプが欲しい人はフィギュアセットが必要?!)。

Figma リトルアーモリー 豊崎恵那

従来組み立てには接着剤が必要、無しでは部品が
結構外れてくる!ところ、今回のは割としっかり、
というか、バイポッドの開タイプなんかはきつい位!

付属キットの銃は単色の黒で、89式には予備の弾倉、
バヨネット、そして開タイプと閉タイプのバイポッドが
付いています。

リトルアーモリーのキットは小さいのに少々オネダンが、
とも思いますが、89式オリジナル!の弾倉残弾確認穴
まで再現しており、フィギュアセットとなるとお得感も、
いやリトルアーモリーの近年のラインナップ充実ぶりは
1/6銃器を脅かすほど、なんですが(笑)。

拳銃もちゃんと自衛隊のSIG P220(9ミリ拳銃)が
付属しており、これはFigma側で用意したのか、
別梱包でフィギュアの下に入っていたライフルキット
とはモールド感?が違うような、ですが1/12では初!
モデルアップでマガジンキャッチなど細部の造り込みも
ナカナカです。

Figma リトルアーモリー 豊崎恵那

着剣状態の89式を持って。
銃剣はもう少し深く入ればキッチリ止まるような、
ですが、ハイダーに一段太いトコロがあり、
そこで止まって少し緩いです。
これは”そこで接着”が前提なのかも、ですが。

ヘッドは一連の水彩画を再現した淡いトーンですが、
迷彩柄は結構濃く、リアルな雰囲気ですね。

無線機は別部品で付属、銃剣の鞘も本体に付いて
います。

本体の別部品としては、スタンド、違う表情の顔、
各種の手とスペアのジョイント?が付属しています。

Figma リトルアーモリー 豊崎恵那

9ミリ拳銃を構えて。
今までのFigmaモデルアップ本体と違い、豊崎さんは
学生服というよりコスプレ?しかしネクタイまで
細かい迷彩は芸コマ、ですね。

Figma リトルアーモリー 豊崎恵那

これまでのFigma4体のパッケージです。
横には原画?があしらわれ、モデルNo部分が
全て違う色で塗り分けられています。

ナンダカこうして並べることを意識したような、ですが、
発売時期がかなり開いており、4つ店頭で並ぶ
ことはあんまり無いんじゃ、ですが
(第一作目の朝戸未世は現在再販されています)。

Figma リトルアーモリー 豊崎恵那

本体もそれぞれライフルを持って集合!

現在リトルアーモリーのパッケージ画は、
他の作家さんも参加されており、フィギュアも
ねんどろいど、固定ポーズものなどが展開、
と違った方向に進んでいくのかも、で、
豊崎恵那もよりコミカルなアニメ顔まで付く
ねんどろいど版が予定されてたりします。

もちろんソッチも良いのですが、原画の
”リアルな再現”に拘り、かつポーズの自由度も、
という”欲張りな”Figma版は、個人的には
一推し!です。
(、、、次のFigma化発表が無いのが気がかり
皆、コレ買って!!とか書きながらみてると、
既に売り切れてるトコロも、ですね。
2作目の椎名六花なんかは、まだ再販されて
ないのかプレミアになってたり、ですので
気になった方はお早めに)。




同じカテゴリー(こんなモノ番外編)の記事画像
コスモガンの水鉄砲!!
朝戸未世夏制服Ver.
ワトコオイル
デスクトップアーミー16
エグゾアーム・ジョシコウセイ
ソードカトラスのウォーターガン
同じカテゴリー(こんなモノ番外編)の記事
 コスモガンの水鉄砲!! (2019-12-01 12:01)
 朝戸未世夏制服Ver. (2019-11-24 12:28)
 ワトコオイル (2019-11-13 19:19)
 デスクトップアーミー16 (2019-11-08 19:19)
 エグゾアーム・ジョシコウセイ (2019-10-16 19:19)
 ソードカトラスのウォーターガン (2019-10-13 13:13)
この記事へのコメント
こんばんは(^^)/

北海道でまたデカい地震があったようで心配です。
被害がでてなければいいですが。

そんな中、先程オクにポチっといってた私・・・
地震のニュース見てたら終わってた
しかも落札してた・・・
落札できなければ新品逝こうかと思ってましたが・・・
10%オフのクーポンがあったのとTポイントも有ったので2k位割引できたのはおっきかったです

届いたら某掲示板にあげますね
ちなみに銃本体っす(^^)/
ドールヘッドを逝きたかったのですが今回はカスタムの素材にしたかったので銃本体になってしまった
Posted by nozopon at 2019年02月21日 23:20
89式はもっと評価されて然るべきだと思います。
先代の六四式が良い意味でも悪い意味でも、クセの強い銃だっただけにね!。

89式は確立された技術で製造され、プルーフされたメカニズムの、
極めてオーソドックスな銃で、先進性や革新性は有りませんが、
其れだけに自動銃として、基本性能と信頼性は高いと言えるでしょう!。
制式と成り既に30年経ち、今の処特に良い評判は聞きませんが、
逆に悪い評判も殆ど聞きません!。

小生は以前と或る陸自の基地祭で、本物の89式を触った事が有りますが、
其の造りの良さに非常に好感が持てました。
Posted by ご意見有用 at 2019年02月22日 14:27
nozopon様こんばんは。
>先程オクにポチっといってた
私も先週はポチりましたが、最近はトイガン以外のモノとかは、
どこで、というかソモソモ私生活全部発表したもんだが、なので、
でも全く別人?として他にブログとかやりたい(でもそうしたらコッチは
休止しちゃうかも!ですが)です。

あ、nozopon様のは銃本体とのことですので、某掲示板、また覗いてみますね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2019年02月22日 22:00
ご意見有用様こんばんは。
>89式はもっと評価されて然るべき
うーん、89式は海外ではそもそも入手できない!ですし、評価しようがない、というトコロかも、ですね。

AR-18にしても、日本製は良いけど英国製は、、、とか聞きますし(笑)。
ただ、アンビレバー化、折畳銃床化、レイル取付まではいっても、ショート化なんかしないんですよね(試作はあった、とか)。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2019年02月22日 22:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。