プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年11月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2018年12月16日

M92F ターゲット!?

ヤバいYシャツと私
なんか紅◎あたりでコラボ企画の
タイトルとしてありそうな
平たい(盛り上がらない)駄洒落だな、、、

あ、さてきょうも買い物日記、今回は
いつもと違うリサイクルショップで見つけてきた
KSC M92ターゲットを
(あの、ガルパン ダージリンとオレンジペコ
はスルーで良いんでしょうか?)。

M92F ターゲット!?

これはKSCがM92のバリエーションとして出していた
モノなんですが、ウチではM92系のバリエをあんまり
集めてなかったし、KSCに至っては一つも無かった!
ということで安価に出ていたのを見つけたこの機会に、
となった訳です、はい。

M92F ターゲット!?

アジャスタブルのリアサイトとそれに応じて高めのFサイト、
バレルにアルミ削り出しらしきウエイト(コンプではない)
を装備しています。

フレームは大体M9A1と同じようですが、トリガーガード
は前方が斜めの直線に削られた独自型、しかもフレーム
中央部は全周に渡りNC加工され、トリガーガードの内側
まで綺麗に処理されて非常に高級感漂うモノになってます。

M92F ターゲット!?

金属部品のブルーが剥がれかけ、で、少し使用感は
出てますが、まあ価格からすれば満足、なんですが、、、

コレ、せっかくの調整式サイトが、HKのものを流用した
ようで、HKの文字の上にLPAと重ねて(レーザー)刻印
されちゃってます。

コンマ何ミリか削って、刻印を消せば、ですが、ピンの位置から
薄くなり過ぎる、と判断されたのでしょうか?
少数のカスタムのため、どこまで手をかけるか、悩ましいトコロ
ですね。

M92F ターゲット!?

WAのレオンモデル(コンプ付き 画像右)と。
今回のターゲットと似たカタチですが、上に穴が開いたコンプです。

サイレンサーが付くためマズルが大きく、効果は?で、
またフレームに付いちゃっており、バレルは発射後コンプ内を
後退!するようですが。

あ、ターゲットもバレルにナットが付いてウエイトを前方に
抜けないよう押さえてますが、ウエイトは少し後退します。

まだ分解してませんが、KSCではインナーバレルをこのコンプに
固定、リコイルSPガイドをガイドにしているよーな、で、このあいだの
STI AIエントリー(あちらはシャーシに固定)同様、
インナーバレルの固定に拘っているような、です。

M92F ターゲット!?

最後に、商標問題でベレッタマークを付けていないグリップを
パックマイヤーに変えて。

M92F ターゲット!?

せっかくのチェッカー加工が隠れるし、かなり太目!になるので
これはちょっとやり過ぎ、かな?

(ということで他ネタを挟み今度はグリップを、と、
物欲の連鎖反応?!編はまた!)




同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事画像
ベビーブローニング
アラスカン
S&W M659
ガリルARM
ブローニング22オート・マグ?!
モーゼルM1934!?
同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事
 ベビーブローニング (2019-11-03 12:12)
 アラスカン (2019-10-27 12:12)
 S&W M659 (2019-10-23 19:19)
 ガリルARM (2019-10-09 19:19)
 ブローニング22オート・マグ?! (2019-09-27 19:19)
 モーゼルM1934!? (2019-09-15 12:12)
この記事へのコメント
こんにちは。
KSCのⅯ9 92Fシリーズはリアルでいいですね!
見た目重視、性能無視の私は、KSCがあっている!!
最後の画像の、パックマイヤーを持っていますが、
92Fに取り付けると、私の手では太くて握れません。
いろいろ試すも、結局ノーマルが心地よく感じる・・・・
Posted by 松本市在住 at 2018年12月18日 10:09
紅い猫RRⅢ 様
キャンプ・ペリーのサービスピストル競技のM9の写真を見ると~ フロントサイトの高さがいろいろあるみたい~ ということはリアサイトのブレードの高さが個人の好みでいろいろあるのかな?
写真で気になったのは~ 陸軍チームのM9のバレルは黒色で~ 海兵隊チームのバレルはステンレスみたい~ 海兵隊はバレルだけでも海水錆対策でステンレスに?
Posted by ないとあい at 2018年12月18日 21:20
松本市在住様こんばんは。
>パックマイヤーを持っていますが
M92系とS&WのM59系は、”グリップ厚くしたくない9ミリ”では双璧の機種ですね。

まあベレッタは曲線を多用して、少しでも握りやすいようなカタチを考えたっぽいですが。

しかし既にグリップ後部交換式のポリマーオートに主流が移り、こういう太いグリップは
”絶滅危惧種”ですね!
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年12月18日 21:41
ないとあい様こんばんは。
>海兵隊はバレルだけでも海水錆対策でステンレスに
数を撃ってライフリングが摩耗したら交換、というのが普通ですが、この手のアルミフレームでは、
フレームの方もガタが来て、しかもM92系はスライドもヒビが入ったりがあるので、
果たしてバレル変えながら本体を使い続けるのでしょうか?
(もちろんベレッタは交換用バレルを売ってるみたいですが)。

錆に関しては、バレル替えるならスライドも、なので、マッチグレードの社外バレルに替えてる、
というほうがありそうですね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年12月18日 21:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。