2018年07月18日

タナカのビズリー

「カピバラを炒めて、、、」と思ったら
「わき腹を痛めて」だった。
この暑さで、参っているのか?
カピバラって食えるのか??
ダイジョーブか、ワタクシ。

あ、さてきょうはラブライブ国木田花丸、じゃなくて!!
SAAの地味な?オトモダチ(というかバリエーション)、
ビズリーモデル5.5インチを。



ビズリーは英国の射撃大会が開かれる場所の名で、
このモデルはSAAを早撃ち優先?から
標的射撃に向くよう、改修したモデル、かな?

最初はフラットトップフレームに調整式サイト、
だったのですが、後にフツーの固定サイトに
ビズリーのグリップフレーム、ハンマーなどを組んだ
モデルが登場、コレはその再現で、
スタンダードビズリーとも呼ばれていたような、ですね。



実はこのビズリーモデル、以前はハドソンが
モデルガンで作っていたもの、がベースです。

ハドソン廃業に伴い、譲渡された金型を流用して
ガスガン化されたもので、実射性能に優れた
ペガサス方式のビズリーが実現しました。



ビスリー自体、ハドソン以外はタナカ金属モデルガン
ベースのCAWくらい、だったような、なので、
金型が入手できたため、とはいえ、タナカさんも
よく作ってくれたな、と(その割に今頃の入手、ですが 笑)。

あ、下の画像、右がハドソンのフラットトップ(限定)で、
左がタナカです。

タナカは今回新品!が格安で出ているところを発見!
確保したもので、HWで上では少しグレーがかった画像に
なってますが、実際ハドソン限定のパーカー風グレイに
比べると、かなり濃い、黒といっていい色です。



ハンマーも同じ金型だったものを改修したようで、ノーズは
短くなってますが、独特のカタチのワイドなもの。

フレームはペガサス方式なのでモデルガンとは違い、
また普通のSAAとはグリップフレーム取り付け部が異なるので、
タナカさんで改修、もしくは新造されたんじゃあ、ですね。



実はグリップフレームもハンマーのリバウンドのため
(ペガサスではこれが必要)改修されており、
グリップも内部を少し変えたのかウエイトが入ってます!

タナカは本気!(いや、ユーザーがうるさいのカモ、ですが)



もちろんハドソンのグリップもピッタリ付くので、
アフターマーケットのグリップを持ってた方や、
このようにハドソン限定のグリップを付けたい方もOK!



ウチではビズリーはフラットトップの7.5のみ
(オムニポテンシャルはまた別モノ、だし!)、だったのですが、
これでスタンダードビズリーもコレクションに加わりました。

タナカさん、ありがとう!
(そしてフラットトップで普通のグリップの7.5インチ、
とかハドソンに無かったバリエーションも出して!!)




同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事画像
ウィンチェスターM70
ZEKE CMCダイヤモンドバック!?
ベクターCP1
AK74U
ラウンドバットのミリタリー&ポリス
ブラックホークハンター!!
同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事
 ウィンチェスターM70 (2018-10-03 19:19)
 ZEKE CMCダイヤモンドバック!? (2018-09-28 19:19)
 ベクターCP1 (2018-09-21 19:19)
 AK74U (2018-09-17 18:19)
 ラウンドバットのミリタリー&ポリス (2018-09-09 17:19)
 ブラックホークハンター!! (2018-08-29 19:19)
この記事へのコメント
本日のお嬢様



可愛い(*^▽^*)


今ギックリ腰発症中で気が滅入ってるんで癒されます(=^・^=)
車から降りただけで逝く腰ってどうなの???
未だかつてない発症でビックリっす
そんな状態でもカミさんのジムニーに車体下にもぐって弄ってる私はバカなんだってマジで思った(笑)

早撃ちに挑戦したくなる銃っすね(^^)/
実銃でやったらまず足を撃ち抜きそう(^^;)
うん多分そうなる・・・
Posted by nozopon at 2018年07月19日 21:16
nozopon様こんばんは。
>車から降りただけで
ぎっくり腰って、何気ない普通の動作で発症しちゃいますが、
もうそのときは腰(筋肉)の疲労が”限界を超えてた”から、
らしいので、ご自愛下さいね!

>実写でやったら足を
昔よくホルスターで発火、とかやっちゃってましたが、
今考えるとホンモノなら足が、、、ですよね。
でもガスガンでもタマは痛いし、落っことして足に当たったら
やっぱりカナリのダメージです1
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年07月20日 08:30
こんにちは。

タナカがビズリーを造っていたなんて知りませんでした。
ビズリー=ハドソンのイメージしかなく、画像を見ても
ハドソンと思い込んでいたのかも知れません。
「タナカ社長さんすみません」
さすがタナカの製品は良いですね!!・・・スリスリ
Posted by 松本市在住 at 2018年07月21日 13:23
松本市在住様こんにちは。
>タナカがビズリーを造っていたなんて
そうです、地味なんです(爆!)
いや、ソレをこれだけ手をかけて作ってくれたタナカさんエライ!
(とおもち上げて、フラットトップも、とか、、、ムリでしょうか?)

作りの方も、精度などは上がってますし、従来の製品も頻繁に改良してますし、
もはや貴重な?新作モデルガンのリリースがある数少ないメーカー!ですし
(ということでコレも”お布施”?!)。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年07月21日 16:37
はじめましてmi-tonと申します。
いつも楽しく拝見させてもらっております。

お聞きしたいのですが
ビズリーガスガンのトリガーガードですが
ハドソンのオムニポテンシャルと同寸法(互換)でしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by mi-ton at 2018年07月29日 11:28
mi-ton様初めまして。
>ビズリーガスガンのトリガーガード
通常、常連さん以外の質問には答えきれなくなるので応じない方針なのですが、、、
分解、交換まではいきませんが、とりあえずネタとしてUPさせていただきますね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年07月30日 00:16
紅い猫様

お手間を取らせる様で申し訳ないです。
タナカからオムにポテントの完全版がでないかなー等と妄想しています。

でも買うのは紅い猫さんと私くらいかな?
Posted by mi-ton at 2018年07月30日 20:02
mi-ton様こんばんは。
>でも買うのは紅い猫さんと私くらいかな?
ハドソンが出したのも数が少なかったにもかかわらず、長い事店頭にあったような、なので、
販売数はあんまり見込めないでしょうね。

でも、当時は購入層に実物(オムニポテント)情報が届いておらず、「なにこれ?」的な状態で、
購入を見送られたのかも、なので、今ならもう少し売れるカモ、ですね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年07月31日 22:22
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。