プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2020年07月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2017年12月20日

じゃがグリ?ゴロゴロ??

きょうはこのあいだ入手したコルトMkⅤ用
実物グリップと、よく似た丸っこいヤツを集めて。

じゃがグリ?ゴロゴロ??

まずはMkⅤと機構的にもよく似た、チャーターアームズ
ブルドッグと。

MkⅤ(キングコブラ)はKSCの、ブルドッグはCAW/MULEの
モデルガンです。

グリップフレームの後部まで覆われたラップラウンドタイプで、
下部が丸まっているのでソックリですが、MkⅤ用は
一つだけですがフィンガーチャンネルが彫られています。

じゃがグリ?ゴロゴロ??

次はアフターマッケット、しかも量産メーカーではないモノを
更に自分でカスタムしたS&W用(MGC M686に装着)と。

コレは指3本全て側面まで抉り、全体が複雑な曲面構成
ですが、ラップラウンドでフォルムは非常に似たものに
なっちゃいました。

じゃがグリ?ゴロゴロ??

最後はS&W M327(タナカ ガスガン)と。
M327のグリップは、このタナカ製と同じカタチのものが
実物にも使われていて、イーグルグリップか、ソレを
アルタモントでコピー?したもののOEM??みたいな。

比べると、MkⅤ用が一層イモっぽい(爆!)。
いや、チェッカー範囲も、カドが出てるとシャープな印象に
なるのに、MkⅤ用は徹底的に丸く縁取り(削り)
しちゃってるし!

下面もフラットにするとスッキリするようですね。

じゃがグリ?ゴロゴロ??

ということで、”丸ければいいもんじゃない”のですが、
なんか愛嬌があって、憎めないんだよなぁ、このグリップ。


同じカテゴリー(比べてみました)の記事画像
S&W M500でイロイロ
M92とM73
タナカ金属SAAとイロイロ
Czのフレームとスライド
Kフレラウンドのグリップ
ハドソンの十四年式と
同じカテゴリー(比べてみました)の記事
 S&W M500でイロイロ (2020-07-05 12:12)
 M92とM73 (2020-06-24 19:19)
 タナカ金属SAAとイロイロ (2020-04-26 12:12)
 Czのフレームとスライド (2020-04-19 12:12)
 Kフレラウンドのグリップ (2020-04-08 19:19)
 ハドソンの十四年式と (2020-04-03 19:19)
この記事へのコメント
こんばんは。

丸みがあって愛嬌のあるグリップは、コルトが似合ってますね。
フレームとのバランスが絶妙!!
握りを良くしたら、この形?になるんですね。
Posted by 松本市在住 at 2017年12月20日 21:00
松本市在住様こんばんは。
>コルトが似合って
逆にS%Wは、シャープな感じが似合いますね。
というか、S&W以外のリボルバーでシャープなイメージ、
となると、ドイツのコルスとかしか浮かばないんですが(笑)。
コルトもパイソンまでの感じと、MkⅢ(ローマン,トルーパー)からは
デザイナーが違うのもあって別物ですね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2017年12月20日 21:35
こんばんは。

以前に、マルシンエンフィールドのスターABS素材を格安で入手。
直ぐに、バレルを切り詰め仕様(シリンダー前方から銃口まで6cm位)を
作って、コクサイKフレームの、グリップアダプターを付けて、遊んでました。
思い付きで、アダプターが合うならグリップも合うか?
・・・・・無理でした!当たり前ですよね。
Posted by 松本市在住 at 2017年12月22日 19:39
松本市在住様こんにちは。
>マルシンのエンフィールド
去年真鍮削りだしでグリップを作りましたが、
S&Wに比べて長い!ですよね。

あ、専用グリップアダプターを作るのもイイカモ!ですね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2017年12月23日 12:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。