プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2009年09月10日

マルゼン ガバメント

今日の「マルゼンファン通信」は、コレも外せない(ということで今頃入手orz!)
ガバメント MkⅣシリーズ70を。
マルゼン ガバメント

ガバといえば今でもトイガンファンに最も支持されている人気機種ですが、
ガスBLKではいっとき一社のみに近い?状況で、これに対抗していたのが
このマルゼンガバではなかったかと。

安価で力強いBLKで人気が出て、またマルゼンガバ用のパーツが
社外品で山ほど出てショップの店頭を賑わせ、
一定の支持を受けていたように思います。

その後、KSCとマルイもM1911系のガスBLKを発売、
現在では、実に多くの種類のガスブロM1911が手に入ります。

マルゼン ガバメント
いま改めて手にしてみると、メカが少し古かったり、
刻印が商標問題で変えてあったり、という部分はありますが、
トリガーのキレなどは気持ちいいし、BLKは力強く、
結構いいんじゃないの、とも思ってしまいます。

ちなみに、手に入れたのは最近(しかも一応新品!)ですが、
どうやら先のシリアル番号の推理からいくと、
製造から6年くらい経っているような、、、です。

CQBモデルなど、展開をみせたのですが、でも、ワルサービッグボアとか
作っても?なので(この点SIGとは違うなぁ)、
もう架空設定と割り切って、一気に得意のフルオート化とかのほうがウケそうな気も。

因縁の?ライバル、WAのS70と。
マルゼン ガバメント
画像左がマルゼンですが、MGCのHW樹脂製グリップをちょっと付けてみました。
木製ダイヤモントチェッカーも手持ちがあるので、これに換装してみようかな、
とも思っています。

こういうパーツ交換のお手軽カステムが幅広く楽しめる、というコトは、
本体の購入時にも決して低くないポイントでは、と思うのですが。





同じカテゴリー(マルゼンファン通信)の記事画像
マルゼン KG-9
マルゼン レミントンM1100
1.5×20ピストルスコープ
マルゼン Vz61スコーピオン
シリアルNoの謎を追え!Ⅱ
マルゼン ワルサーP38
同じカテゴリー(マルゼンファン通信)の記事
 マルゼン KG-9 (2009-09-18 21:21)
 マルゼン レミントンM1100 (2009-09-17 20:20)
 1.5×20ピストルスコープ (2009-09-16 20:20)
 マルゼン Vz61スコーピオン (2009-09-15 20:20)
 シリアルNoの謎を追え!Ⅱ (2009-09-14 20:20)
 マルゼン ワルサーP38 (2009-09-11 20:20)
この記事へのコメント
ガスBLKに興味の希薄なものですから、模型屋でWAがトランスファーを発売した時にいかがなものか訊いてみた所、ガス漏れは減ったけどマルゼンの方が断然いいよ、という事を言われたのを思い出しました。
何故WAに比べて影が薄かったのか、今でも分かんないです。.45オートは国本さんのイメージが強いから???

昔のマフィアの押収品なんかで見られる、フルオートに改造されて木のフォアグリップが付いたものが出たら結構欲しいです(笑)。マルゼンの作るものとは雰囲気違いますけど…

ワルサービッグボア…初めて聞きました。エアピストルか何かなんでしょうか。
Posted by およよ at 2009年09月10日 23:24
およよ様こんばんは。
マルゼンさんなら、プロキラーに負けないフルオートも、と期待してしまいます。
ビッグボアは、以前ワルサーブランド(製造は別)から出たM1911クローンなのです。
ワルサーはいっとき、S&WのM66 3インチもR99ラ・シャスという名で売っていたのですが、
こちらは珍しい3インチだし、できたらどこかで(でも当然S&Wで出るんだろうな、そうなると)作ってほしいモノです。
ではまた。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2009年09月11日 00:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。