プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2009年09月09日

マルゼン ワルサーP99

今日の「マルゼンファン通信」は、老舗ワルサー健在、を広く知らしめた
P99を。
マルゼン ワルサーP99
ポリマーオートでは出遅れたワルサーの起死回生のP99は、
しかし後発だけに様々な工夫が凝らされており、
そしてオリジナリティーのカタマリのような外観デザイン、
と魅力溢れる(好き嫌いは激しそうですが、スキな方なので)
ものになっています。


マルゼンさんは、ワルサーとの正式契約により、
そのワルサーの意欲作P99に、本家に負けないくらいの
気合いを入れて挑んだようです。

マルゼン ワルサーP99
スライド後部は、一体成形にもかかわらず、塗り分けで別部品の表現も
され、アジャスタブルリアサイトも手抜かりなく再現されています。

そして何と、ガスBLKにもかかわらず、スライド後部の
コッキングインジケータまで再現してしまいました。

恐るべきリアリティ!

そして、グリップ後部が交換式で、何と本家ワルサーのパーツを
交換用として販売しています。
でも、これ、マルゼン製の標準サイズのものが、もっとも良く出来ていて
フィットするような?

本家を超えている、恐るべき技術力?!

(ちなみに9/9に合わせてP99をUPするというダジャレじみた試みのために、
この企画が始まったのはナイショです。)





同じカテゴリー(マルゼンファン通信)の記事画像
マルゼン KG-9
マルゼン レミントンM1100
1.5×20ピストルスコープ
マルゼン Vz61スコーピオン
シリアルNoの謎を追え!Ⅱ
マルゼン ワルサーP38
同じカテゴリー(マルゼンファン通信)の記事
 マルゼン KG-9 (2009-09-18 21:21)
 マルゼン レミントンM1100 (2009-09-17 20:20)
 1.5×20ピストルスコープ (2009-09-16 20:20)
 マルゼン Vz61スコーピオン (2009-09-15 20:20)
 シリアルNoの謎を追え!Ⅱ (2009-09-14 20:20)
 マルゼン ワルサーP38 (2009-09-11 20:20)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。