プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2020年07月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2017年01月20日

「屍姫 赫」~星村眞姫那

きょうは映画,ドラマのキャラクター使用銃ネタで、
TVアニメ「屍姫 赫(シカバネヒメ アカ)」から、
主要キャラの一人、星村眞姫那のイングラムM11を。

「屍姫 赫」~星村眞姫那

星村眞姫那(マキナ)は屍姫の一人で、武器は
MAC11サブマシンガン、と公式にアナウンス
されているようです。

「屍姫 赫」~星村眞姫那

画像はMGCのモデルガンです
(*今回の画像では、マガジンが逆に入ってマス!
失礼しました!!)。

MACというのは一時期コレを作っていた
ミリタリーアーマネントコーポレーションの略で、
MGCの呼び名イングラムは設計者の名、
M11は.380用の小型(M10が9ミリ/45ACP)、
を指すようですね。

M11は製造権が点々と渡り歩き、コブライというところで
後方を伸ばして安定性を上げる、など改良され、今も
(たぶん)ドコカで作られているような、です。

眞姫那は二挺使いでM11を撃ちまくり、アニメでは
その凄じい連射速度で薬莢がドバっと吐き出される
シーンも描かれています。

ちなみにMGCのモデルガンでは実物と同等か
それより連射速度が上がっており!!
画像の16連マガジンでは一発目の
カートが地面に落ちる前に16発撃ち切っていた!
ような記憶があります。

このアニメ、原作も長期連載された人気漫画だった
らしいのですが、そちらも数年前に完結、
アニメは2008年に「屍姫 赫」が、そして2009年に
「屍姫 玄(クロ)」が制作、放映され、同年両方の
DVDが出た(冒頭のカットのヤツ)ようです。

といつにも増して”あやふや”なのは、今頃ようやく、
安価に出ていた中古DVDを買って初めて見た、為なのです!

そんなワタクシより皆様の方が詳しいのカモ、ですが、
ともかく未見の人(でゾンビものなんかがお好きな方)は
是非一度!!


同じカテゴリー(あのひとのGun)の記事画像
「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」~エーリアス
「それでも町は廻っている」~松田旬作
「鷲は舞いおりた」~シュタイナー
「パンドラとアクビ」~アクボーンとサグレー
「シャーロット・グレイ」~シャーロット
「銀河鉄道999」~鉄郎
同じカテゴリー(あのひとのGun)の記事
 「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」~エーリアス (2020-07-12 12:12)
 「それでも町は廻っている」~松田旬作 (2020-07-01 19:19)
 「鷲は舞いおりた」~シュタイナー (2020-06-19 19:19)
 「パンドラとアクビ」~アクボーンとサグレー (2020-06-07 12:12)
 「シャーロット・グレイ」~シャーロット (2020-05-27 19:19)
 「銀河鉄道999」~鉄郎 (2020-05-15 19:19)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。