プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2016年05月28日

2016ショットショージャパン春の部と某ジャンク市

きょうは毎年恒例?のショットショージャパン、
に加えて日本橋ジャンク市買い物日記を。

2016ショットショージャパン春の部と某ジャンク市

さて、毎年2回大阪難波で開かれているショットショー、
今年も前売り券を買って開場10分ほど前から行列
(って、前売りの意味無くね?)、いつものように獲物を
買い漁り、新製品情報などをゲットしてきました。

2016ショットショージャパン春の部と某ジャンク市

まずはタナカ 九九式スポーター。
イキナリまた大物です!
エーット、今年は四四式もゲットしていたのですが、
もともとスポーターライフル好き、Kar98スポーターも
二式スポーターも持ってる身としては(もうええやろ!
とも思えますが!?)外せない!
しかもカートなど付属品無し、そしてアル事情(詳しくは
後日またココで)によりハードケース付きで前回の
四四式の約半値近い!!価格に負けました
(ここまで一気に長い文章が、この驚きを表してマス)。

2016ショットショージャパン春の部と某ジャンク市

お次はS&W Kフレ(コクサイ)用の木製グリップ。

これは安価だったのと、美しい木目なので、、、

2016ショットショージャパン春の部と某ジャンク市

しかし内部はけっこう削ってマス!
しかも売主の話しによれば、まだもう一息
調整が要るとか!

まあ、この取り付けも含めてまたココで
詳しくはやります(じつは某BBSでチラ見せした
グリップもあるんですが、、、)。

とまあ、ショットショーでの買い物はこれくらい
(って、結構大物、しかも、かさばる長物!)にして、
近くの日本橋で同日11時から開催の某G店ジャンク市に
移動、そこでもいくつかゲットしました。

2016ショットショージャパン春の部と某ジャンク市

まずは、全く同じ物を持ってるにもかかわらず、
余りの安さについ手を出してしまったタナカのガスブロ
P226(初期型)。

コレ、ガス漏れでジャンク、との事でしたが、ガスを入れてもらっても
漏れは確認できず、作動もちゃんとしてる、、、

外観こそかなりクタビレタ印象ですが、再塗装して遊ぶなら
固定ガス並みの値段だし!

更に、現在お気に入りの「小心者モデラーのつぶやき」で
P226 X-fiveをカスタムされているので、そのうち
(気が向いたら)ウチでもカスタムするならそのベースに、
と思って。

2016ショットショージャパン春の部と某ジャンク市

最後はこれぞ大化けジャンク!!
MGC パイソンPPCカスタムです。

コレ、どこかの(、、、忘れた)ショップがカスタムしたものらしいですが、
トリガーが戻らなくなっており、ジャンク(Cランク)で安価だったものです。

まあ、メカが直らなくても、パイソンにこのフレーム(バレル,リブ)
を移植できれば、とゲットしちゃいました。

そして、帰宅後撮影前に一度バラしてみたところ、トリガーバー?
(トリガーとシリンダーハンドを押し、ボルトを下げるパーツ)が
外れていた!

トリガーバー,ハンドを少し曲げ直し、外れないように調整したら
あっさり直りました!!

MGCのメカは実銃に比べて大きくアレンジされており、それは(実銃では)
リバウンドレバーが横方向に弾性変形(バネ作用)してボルトを逃がす
ところが微妙かつ模型の剛性では難しい、という事から、だと思うのですが、
MGC方式では逆にフレーム,サイドプレートと上のパーツなどが
変形して横方向に動き、外れちゃうんですね。

プレスで曲げた板(シリンダーハンド)の”ひっかかり”で動く、というトコロに
無理があるのカモ。
できたら完全に折り返して、そこにトリガーバーを乗っけると良かったのかも。

まあウチの他の個体はあんまり作動させないせいか、現象出てないですし、
でたら曲げ直せば(組み立ても難しいですが)。

あ、このPPCカスタム、グリップの仕上げもちょっと、、、ですが、
これは塗り直せば(ウチでは偽木目塗装技術はある程度確立してるし)
良いと思います。

ともかく珍しいし、コクサイのPPCカスタムとも比べられるし、
ドラマネタにも使えるカモ。

ということで、今日は2ヶ所で2点づつ、なかなか良い買い物ができました。

あ、ショットショーでは今回も女性の売り子さん、来訪者の方が
増えているようで、人も多いのですがナカナカ華やかな雰囲気に
なってきてます。

ミリドル乙夜さんなんか、大きく胸が開いたせくしーな衣装で
パラコードを編んでいたような?です!

また、HWSは発売直前!のHScの量産試作?だけでなく、
ナガンリボルバーの試作も展示されていました
(電動ガンについては全く専門外なので、、、)。

皆様も宜しければひとつ(明日もやっているようです)覗いてみて下さい。




同じカテゴリー(こんなモノ番外編)の記事画像
コスモガンの水鉄砲!!
朝戸未世夏制服Ver.
ワトコオイル
デスクトップアーミー16
エグゾアーム・ジョシコウセイ
ソードカトラスのウォーターガン
同じカテゴリー(こんなモノ番外編)の記事
 コスモガンの水鉄砲!! (2019-12-01 12:01)
 朝戸未世夏制服Ver. (2019-11-24 12:28)
 ワトコオイル (2019-11-13 19:19)
 デスクトップアーミー16 (2019-11-08 19:19)
 エグゾアーム・ジョシコウセイ (2019-10-16 19:19)
 ソードカトラスのウォーターガン (2019-10-13 13:13)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。