プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2016年05月13日

ボディガード380

ポニーテールにホットパンツで、颯爽と
ハーレーを駆るせくしーな”お兄さん”を
見ました。

オマエはTMレ◎リューションか!
(一瞬トキメイタだけにこの落胆は大きい!!)

あ、さてきょうは緊縮財政下でも
衝動買いが止められない止まらない!
赤い猫RRⅢがお送りする買い物シリーズ?!
クラウン ボディガード(サイレンサー付き)を。

ボディガード380

これはクラウンのポケットエアコキガンで、
ちょっと前にご紹介したベビーブローニングより
前に登場していたものですね。

パーティングラインはありますが、実物でもポリマー
フレームにはある!ようですし、貼り合わせ用の
小ネジも目立たず、外観はおネダンを考えると
GOODです。

ボディガード380

バレルが延長され、サイレンサー取り付けのネジが
切られて(成形)おり、付属のサイレンサーを装着できます。

サイレンサーは(コルト)25オートと共用カモ、ですがグロックや
P2000とは違い、表面に凹みが並んでいるタイプで、最近の
ベビーブローニングもまた違います。

あ、当然?バリエーションでサイレンサー無し(付かない)
モデルも存在します。

380にサイレンサー、というのはウチでも以前M1910や
ベレッタM84F
なんかをご紹介してますが、
今回ベビーブローニングと対比の意味もあって
またサイレンサー付きを選択しました。

ボディガード380

ボディガード380はS&Wが1950年代から
長く作っているハンマーシュラウド付きリボルバー
(M49系 画像右はタナカ ガスガンM49)の
ニックネームを借りて?最近出したポケットオートです。

クラウンは(形だけですが)レーザーサイト搭載
モデルを再現、また同シリーズのH&K P2000
なんかは若干小さく、ベビーブローニングは大きめ
なのに対し、一応スケールがあってるようです。

ボディガード380

エアコキですがマガジンはフルサイズ(しかも予備弾
を入れておける)で、ちゃんとマガジンキャッチボタンは
機能してます。

セフティがテイクダウンレバーになり、他のレバーは
ダミー(無可動)ですが、S&Wのロゴやレーザーの
インサイト社の名前までちゃんと入ってます
(現在、実物ではレーザーはクリムゾントレーズ、
本体刻印はM&Pが入り、波型セレーションに
変わってます)。

パワーは10歳以上の非力なモノですが、意外や
命中率も悪くないそうです(ウチでは実射テストなど
してませんが 爆!)。

このところクラウン(製造は韓国?)のエアコキは
ラインナップが充実してきてるし、マルイもエアコキ
パイソンを発売、こういったお手軽エントリーモデル
攻勢は当分続きそうですね。

でも、本格的なガスBLKガンやモデルガンがあると、
エアコキなんかは”アウト オブ 眼中”に
なっちゃうんですよね!(基本撃たないし、空撃ち
でもBLKして欲しいし!!)。

ポケットピストルでは、HWSからもうすぐHScが
発売になりますが、なんか結構高価になるようで、、、
(まあ、最近ユーザーの要求は上がり、販売数は、、、
なので、単価を上げざるを得ないのかも、ですが)。




同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事画像
モーゼルミリタリー1930?!
ベビーブローニング
アラスカン
S&W M659
ガリルARM
ブローニング22オート・マグ?!
同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事
 モーゼルミリタリー1930?! (2019-11-27 19:19)
 ベビーブローニング (2019-11-03 12:12)
 アラスカン (2019-10-27 12:12)
 S&W M659 (2019-10-23 19:19)
 ガリルARM (2019-10-09 19:19)
 ブローニング22オート・マグ?! (2019-09-27 19:19)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。