2015年08月26日

8インチクラスのリボルバーを

きょうは8インチクラスの超ロングバレル?な
リボルバーをイロイロ。



えーと、以前もM29系とか、44マグつながりとかはやってるんですが(爆!)、
パイソン8インチもあることだし、一度このくくりでやっておこうかと。

といっても、全部を並べると長物並みに場所をくい、綺麗に撮れない!こともあり、
まずはコルトで、アナコンダ(左)とパイソンです。

アナコンダはマルシンの、パイソンはタナカのガスガンです。
以前シルバーのアナコンダをご紹介しましたが、今回のはHW樹脂で
かなり重くなってます

タナカ パイソンは素ABS(メッキ,塗装無し)、結局8インチは
コレしか出てない!です。

どちらも4つのクーリングホール、フルラグ(シュラウド)を持った
豪華なバレルが特徴ですね。

アナコンダは44マグ、パイソンは357マグなので
バレルもシリンダーもアナコンダがぐんと太くなってますね。
それに加え、グリップが小さめなので余計にその太さが強調されるような!

パイソンは、もともと6インチで開発(試作は4-5/8”から始まったとか)
されているのもあり、感覚的にもそれが馴染んでいるせいか、
8インチは長~く感じマス。



次は8-3/8とちょっと長い(更にコンペンセイターが付いてたり、も)のですが
S&W系で。

左から、S&W M500、S&W M29、そしてトーラスのレイジングブルです。
トーラスはS&Wではないのですが、メカ的にはS&W(とダンウェッソン)に近いです。

レイジングブルはフルラグにポート、クーリングホールと満艦飾?装備で、
大きくモデル名がバレルに入り、グリップ後部に赤い色を入れるなど、
非常に派手です(褒めてない?いやでも大型リボルバーでこういうのもスキ)。

M29は逆にこの中では唯一フルラグでなく、上部にリブはあるもののシンプルで、
スッキリとした印象を受けます(でも登場当時はこれだけの大きさ、さぞバケモノ
扱いをされただろうことは想像に難くない)。

M500は別体のコンペンセイターが付いており、その分長くなってますが、
フレームも500マグナムを納めるために大きく、更に一クラス上(大型)に
感じられます。

M500とM29はタナカのモデルガン、レイジングブルはマルシンのガスガンです。



ホルスターなどは余り集めておらず、これら8インチクラスが納まるモノは
持っていないのですが、携帯はさぞかしかさばる(しかも実銃だと重いし!)
ことでしょうね。

そしてセンターブレイクなどの機能が無ければ、引っ張り出すのも一苦労!
ただ反動処理は長い分ラクかも
(M500は短い方が初速が上がらず、反動も少ない、とか聞きますが)。

グリズリーに遭遇するならこのような大型(でもパイソンだとちょっと不安?)
が欲しいのカモ、ですが、それならもうショットガンとかライフルを
担いでいったほうが、と思う軟弱者?なので、これらを手にするときは
メタリックシルエット競技とか、拳銃による遠距離射撃などをイメージして
楽しんでたりします(いや空想なら500マグで熊倒せよ!)。

他にもコクサイのPPCカスタム、サターンやマルシンのオートマグ、など
8インチクラスのものがあったりするのですが、PPCというくくりでサターンはやったし、
オートマグはまずMGC,マルイなどのオートマグと比べるのが先かも、です
(期待せず待て!)。




同じカテゴリー(比べてみました)の記事画像
ミリタリー&ポリスで
マイクロドット比較!?
ルガーとエルマルガー
P38  ロング、ノーマル、ショート?!
M70とM700
kar98kとモシン・ナガン
同じカテゴリー(比べてみました)の記事
 ミリタリー&ポリスで (2018-12-05 19:19)
 マイクロドット比較!? (2018-11-25 12:12)
 ルガーとエルマルガー (2018-11-18 12:12)
 P38 ロング、ノーマル、ショート?! (2018-11-09 19:19)
 M70とM700 (2018-10-26 19:19)
 kar98kとモシン・ナガン (2018-10-10 19:19)
この記事へのコメント
イーストAのショルダーホルスターにM500を入れてサバゲに行きましたがすごい嵩張りましたよ。
ロマンとテンションでどうとでもなる程度ですが。
Posted by 一ノ瀬瑠奈一ノ瀬瑠奈 at 2015年08月27日 10:10
一之瀬瑠奈様こんばんは。
>ロマンとテンションでどうとでもなる程度ですが
それで解決しない問題はない、のかもですね(笑)。

ショルダーでセンターブレイクだと、抜きやすい反面
何かの拍子に銃が落ちやすく、ソレを気にしながら行動、
というのも、なので、もうメインウェポンとして、
手に持ってしまうか(でも連射速度と装弾数で勝負には、、、
ですが)使っちゃうか、ですね。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2015年08月27日 23:05
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。