プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2020年07月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2015年08月16日

「ガンクレイジー 復讐の荒野/裏切りの挽歌」~山田沙紀/城島由紀

きょうは映画のキャラクター愛用銃ネタ、今回は2本立ての
「ガンクレイジー 復讐の荒野/裏切りの挽歌」から、それぞれの主人公
山田沙紀と城島由紀のガバメントを。

「ガンクレイジー 復讐の荒野/裏切りの挽歌」~山田沙紀/城島由紀

これは2002年に2本まとめて公開されたらしく、ソフトも2本がセッになったのも
あったような、ですが、今回入手したものはそれぞれ1巻づつで売られているようですね。

「ガンクレイジー 復讐の荒野/裏切りの挽歌」~山田沙紀/城島由紀

2本のストーリーに関連性は無いのですが、主人公はどちらもガバメント2挺使いです。

一作目の「復讐の荒野」では米倉涼子演じる山田沙紀が、二作目の「裏切りの挽歌」では
菊川怜演じる城嶋由紀が、まったく同じMkⅣS70の市販型ガバメントを使っているようです。

今回はWA(左)とマルゼン(右)のガスBLKで二挺揃えてみました
(マルゼンにはMGCのmrダリオン付きグリップをつけています)。

どちらの女優さんもキャリアの初め頃かも、ですが、菊川怜さんはこの前に
日米合作?映画に出て、ガンアクションの経験があったせいか、
フリンチングも無くガンガン撃ちまくってくれます。

城嶋由紀はベレッタM84も後半使うのですが(それをいったら山田沙紀も、
ですが、ネタバレになるので)このへんで、あ、映画はいわゆるVシネっぽく、
TVでは出来ないハードな内容(といってもエッチなほうじゃないケド)に
なっています。

当時の流行なのか、現在では大女優!の方々もワイヤーアクションを
披露していたり、爆破シーンもあったり、ともかく興味の湧いた方は
是非DVDをご覧ください。


同じカテゴリー(あのひとのGun)の記事画像
「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」~エーリアス
「それでも町は廻っている」~松田旬作
「鷲は舞いおりた」~シュタイナー
「パンドラとアクビ」~アクボーンとサグレー
「シャーロット・グレイ」~シャーロット
「銀河鉄道999」~鉄郎
同じカテゴリー(あのひとのGun)の記事
 「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」~エーリアス (2020-07-12 12:12)
 「それでも町は廻っている」~松田旬作 (2020-07-01 19:19)
 「鷲は舞いおりた」~シュタイナー (2020-06-19 19:19)
 「パンドラとアクビ」~アクボーンとサグレー (2020-06-07 12:12)
 「シャーロット・グレイ」~シャーロット (2020-05-27 19:19)
 「銀河鉄道999」~鉄郎 (2020-05-15 19:19)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。