プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2009年03月31日

SAA キャバルリー

今日のこんなモノはタナカのカート式ガスガン、
コルト シングルアクションアーミー(SAA)のキャバルリーを。
SAA キャバルリー
SAAはモデルガンでも定番中の定番、ガスガンでもマルシンからも
出ていたような。
タナカでも、SAAはこのカート式を含めいくつかの方式を採用しながら
作り続けられています。

現在はデタッチャブルシリンダーのペガサス方式ガスガンもあり、
作動は軽く、金属パーツも多用され、エッジも効いた素晴らしいモデルが
発売されているようです。

今回のものは、たまたま中古が出ていたので、ちょっと覗いてみると、
木製グリップと金属製カートが付いてこの値段(2つをパーツで
購入するより安い)!ということで、大喜びで連れ帰ったのがこれです
(貧乏性?!)。

ハドソンのHWモデルガンと。
左がタナカ ガスガン キャバルリー7.5インチ、
右がハドソンのモデルガン アーティラリー5.5インチです。
SAA キャバルリー
しかし、クラシックなGunの魅力に気づいたのは(レミントンニューアーミーや
M1851なんかは30年前のモデルガンの頃から好きでしたが)割と最近で、
ようやくこの頃パーカッションリボルバーなんかをいじりはじめたところ、です。
というか実はまだ半目の開眼,もしくは開いてなかったりして!







同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事画像
CMC ルガースタンダードピストル
キンバーLAPD SIS
モーゼルミリタリー1930?!
ベビーブローニング
アラスカン
S&W M659
同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事
 CMC ルガースタンダードピストル (2019-12-11 19:19)
 キンバーLAPD SIS (2019-12-06 19:19)
 モーゼルミリタリー1930?! (2019-11-27 19:19)
 ベビーブローニング (2019-11-03 12:12)
 アラスカン (2019-10-27 12:12)
 S&W M659 (2019-10-23 19:19)
この記事へのコメント
こんにちは。SAAキャバルリーは景山民夫の小説『虎口からの脱出』を読んで好きになりました。私のタナカ・キャバルリーは銃身にクラックが入って仕舞い手放してしまった。今思えば残念な事をしました。( ̄〜 ̄)ξ
Posted by ネコ at 2009年04月01日 13:09
ネコ様こんばんは。
実射性能はともかく、カートリッジ式はやはり良いな、とか思ってます。
ペガサスも欲しいところですが、それよりモデルガンかも?と悩みは尽きないです。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2009年04月01日 22:56
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。