プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2009年03月27日

マルゼン APS1&2

今日はマルゼンの競技用ピストル、APSシリーズを。
まずは今回の主役、APS-1グランドマスターです。
マルゼン APS1&2
このところ寒さがぶり返してきていますが、
一応春向けに薄着でもう一枚(Rail企画最終回につき、増量サービス中?!
今回記事もちょっと長いし)
マルゼン APS1&2

それではAPS-1で初期のドミネーターとグランドマスター(GM)を。
マルゼン APS1&2
どちらも単発でバレルの上からBB弾を入れますが、ここにマガジンを兼ねた
サイト、マウントベースを付けると12連発に。
ドミネーターのものをGMに付けていますが、これは亜鉛ダイカストで、
スコープマウント機能のみでサイトは付いていません。
そこでドミネーター入手時に付いてきたマルゼン純正ピストルスコープも
付けてみました。
GMのマガジンはサイト付きで、本体と同じくグラスファイバー入り樹脂製です。
(最後の画像参照)

ドミネーターはパックマイヤーが作ったガバメント用の単発コンバーションキットを
再現したものでは?と思います。
グランドマスターはこれをファインベルグバウなどの競技専用エアーピストル風
外観に改造、メカも角度,位置を調整できる軽いトリガーなどを備えて、
長く競技用エアーソフトガンの代表的機種だったようですね。
ドミネーターではアウターバレルが樹脂製でしたが、
GMではアルミのストレートブルバレルです。

しかし、スライドストップでバレルを止めてあったところはメッキのピンに替えて
同じ位置に付いており、スライド?も刻印以外同じようで、サムセフティのノッチも
残されています。

今度はAPS-2と、タスコのGスナイパーを付けて(トップでもこれを付けてますが)。
今回の画像は色温度設定が上手く調整できず、
ちょっと背景色変わり過ぎですが、そこはご容赦を。
マルゼン APS1&2

APSのレイルは、マウントが噛むように、側面は上が少し広がった逆テーパー?
になっています。
しかし上面がフラットで、スリットは切られておらず、その分低いです。
マルゼン APS1&2

さて、様々なレイルを深く追求すること無くずらずら紹介してきましたが、
時節柄ここらで気分を一新、
また違った角度から連続企画をやってみたいと思います。
でも、定番になりつつある「最近の~」のネタも(つまり散財)!!!
ということで明日はどうなるか?ですが、
どっちに転んでもまた宜しく!です。





同じカテゴリー(Rail=レール?レイル?)の記事画像
H&K USPコンパクト
SV 3.9エクセレーターコンパクト
ルガー スーパーレッドホーク
ステアー TMP
レミントン M700LTR
ワルサー P99
同じカテゴリー(Rail=レール?レイル?)の記事
 H&K USPコンパクト (2009-03-26 20:20)
 SV 3.9エクセレーターコンパクト (2009-03-24 20:20)
 ルガー スーパーレッドホーク (2009-03-22 19:19)
 ステアー TMP (2009-03-21 20:20)
 レミントン M700LTR (2009-03-20 20:20)
 ワルサー P99 (2009-03-19 20:20)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。