プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2008年11月10日

M65

『銀塊!SV000』第6弾、今回は再びS&Wのリボルバーで、
ミリタリー&ポリス M65の4インチを。
M65
今回トップのカットにM64 2インチ,FBIスペシャル(M64?M65?) 3インチも
登場させてみました。

さて、M65の4インチヘビーバレルですが、
これも以前のM60同様、コクサイのモデルガンでABSにメッキが施されたモデルです。
弾頭部分がシリンダーにモールドされ、そのぶんカートは短め、
フレーム上部(シリンダーの上)も厚めの仕様ですが、
バレル刻印はモールドでトリガーもセミワイド、と現行モデルに近い仕様です。
比較は現行の鉄粉?入りHWモデルM10(M13?)と。
M10には木製グリップを奢っていますが、これはM65のものと少し違い、
側面と底面との角部分が丸められている仕様のものです。
M65
M65、個人的ギンぎら度は、やはりM60と同じく8で。




タグ :銀塊SWM64

同じカテゴリー(銀塊!SV000)の記事画像
コルトパイソン シルバーモデル
M629マウンテンガン
スピードシックスM737
S&W M945
ベレッタM8045
S&W M500
同じカテゴリー(銀塊!SV000)の記事
 コルトパイソン シルバーモデル (2008-11-28 19:19)
 M629マウンテンガン (2008-11-26 20:20)
 スピードシックスM737 (2008-11-24 19:19)
 S&W M945 (2008-11-23 20:49)
 ベレッタM8045 (2008-11-22 20:34)
 S&W M500 (2008-11-21 20:20)
この記事へのコメント
いいですねぇ~M10、M64・・・やっぱりこのヘビーバレルが印象的ですね。

個人的にM10、M13とM64、M65で実際それぞれ別物なのか判らなくて同判別するんだろうと思っていた時期がありました。

適当に調べた所ではM10やM64は.38splまでしか撃てないようで、M13、M65は.357MAGNUMも撃てるようシリンダーを延長したモデルだと云う事のようです。

それでも並べて見た試しが無いので写真じゃやっぱり判らないです(汗)。
Posted by Saloon あーみ&665 at 2008年11月10日 21:40
あーみ&665様こんばんは。
ミリタリーポリス、ややこしいのは、357マグ用シリンダーで38スペシャルモデルを作ったり、もあることですよね。
画像のものも、全て357シリンダーです。
そして上のM10?は刻印確認せずにしまい込んだもので、、、
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2008年11月10日 22:13
こんばんは。M65を持っていたのに手放してしまった。今思えば惜しいことをしたなあ。残念!!
Posted by ネコ at 2008年11月11日 19:49
ネコ様こんばんは。
逆にうちではミリポリは増える一方ですorz。
この間もマルシンのオールドミリポリのカート式ガスガンがあって、
15分は手に持って悩みました。
(結局その日はあきらめました)
コレクションは、まんべんなく?出来るだけ違いの大きなものを集めるか、
徹底的に的を絞って集めるか、悩みどころです。
結局そのとき最も心動かされるものを無計画に?
手にすることにしているのですが。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2008年11月11日 23:14
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。