プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2012年07月20日

12ゲージスラッグ弾

きょうはちょっと変わった?ショットシェルのダミカートで、スラッグ弾仕様のモノを。

12ゲージスラッグ弾

これはたまたま訪れたトイガンショップで見つけたものですが、
ショットシェルのダミーカート、というのは今まで手に入れたコトがなく、
実物の発射済みケースは良く見るのですが、コレはスラッグ弾がしっかり
入っており、つい入手してしまいました。

12ゲージスラッグ弾

ハドソンのマッドマックス,ダブルバレルショットガンのモデルガン用カート(左)と。
ダミーカートはアポロブランド(アサヒ)のケースで、ちゃんとライフルドスラッグと
表記されてます。

ケース素材は半透明のプラスチックで、側面からも弾頭の入っているのが伺え、
非常にリアル(って、まあ実物のケースなんだから当然ですけど)です。

12ゲージスラッグ弾

弾頭は少し酸化して白っぽくなってますが、散弾と違ってむき出しの、
ロールクリンプといわれる巻き込みです。
散弾の場合はタマが細かくて多いので、スタークリンプという前面をほぼ覆う
カタチに大きくケースを巻き込んで止めてます。

12ゲージスラッグ弾

ショットシェルも一応リロードできるそうですが、コストと精度などでメリットが
すくないのか、あまり行われないような、です。

発火済みのプライマーですが、リロード用プライマーも存在し、銅色のトコロから
差し替えて使うようです。

穴が開いてるような(実際そうかも!)深い打痕ですね!

このダミーカート、どうやら国内(アサヒ/SKBのケースだし)でプライマー交換無し、
火薬抜きでリロードされたのでは、ですが、実包から火薬を抜いたのとは違って
ケースに穴が開いていたり、はないので、とってもホンモノ感があり、いいですね。

でも、なんとなくモデルガンに装填するのも怖いような、、、

以前はカートリッジの輸入制限など無く、拳銃用の使用済みケースを利用した
ダミーカートも普通に売られていたのですが、現在はもう店頭に残る在庫か、
国内で供給されているモノか、ケースをダミー用に作ったモノかになっています。

ショットガン用のダミーカートは、もともと余り見かけなかったのですが、まだ
国内で作ることができるので、スラッグ以外にもOOバックとかも欲しいかも。

でも、紙ケースならトイガン用ケースに印刷された紙を巻けば、で、実際
そのような商品も出ていて、なかなかダミーカートは難しいのかも、ですね。





同じカテゴリー(最モノぱーつ編)の記事画像
44マグナムのアダプター
珍しめのヘレッツ
ホロサイトレプリカ
44マグナムの木グリ
SILEのラバー?!
デイビスのグリップ
同じカテゴリー(最モノぱーつ編)の記事
 44マグナムのアダプター (2019-07-12 19:19)
 珍しめのヘレッツ (2019-06-21 19:19)
 ホロサイトレプリカ (2019-05-24 19:19)
 44マグナムの木グリ (2019-05-01 19:19)
 SILEのラバー?! (2019-04-12 19:19)
 デイビスのグリップ (2019-02-01 19:19)
この記事へのコメント
赤い猫RR-Ⅲ様

 90年代に私が購入した時点で OOバック・スラグ弾・バラ球の3種類販売されていました。

大阪なら 難波のナニワさんか、阿倍野の瀬戸口さん
神戸ならばインディアンさん もしかしたらまだ在庫があるかも…

 それにしても410のダミーや、金属ケース仕様がないのも残念ですね。
Posted by Doburoku-TAO at 2012年07月20日 23:20
Doburoku-TAO様こんばんは。
ご指摘のナカのひとつ、で見つけました。

また、最近、通販(関東のお店)で4号散弾あたりのモノがで売られているトコロもあるのですが、
現物を見て、と思っているので、未入手です。

410は、トイガンが逆に無いので、需要が非常に限られるから、かも知れませんね。

金属ケースや、村田銃のサイズなどは、金属削り出しで作れそうですが、やっぱり
需要があるのか?が問題で、出て来ないのでは、です。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2012年07月20日 23:39
一時期、ショットガンにハマってて、ダミーカートは、30個位ありますが、
色が違うくらいで、何がなんだか全然分かっていないwww
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2012年07月21日 12:44
塔四郎様こんばんは。
>ダミーカートは、30個
すごっ!
ショットシェルは、日本のものもあるし、海外でも多くのメーカーが様々なバリエーションを
作っているので、コレクションとしても結構面白ろそうですね。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2012年07月21日 21:15
実包は撃った後ベースの径が大きくなっていますから、リロードの際には専用の工具でリサイズする必要があります。
リサイズ済みなら、実銃用のダミーシェルが使えるガンに装填しても問題ないはずですよ。私は自作の弾頭を装填したダミーシェルをデニックスのダブルバレルに装填していますが、調子がいいです。デニックスのダブルバレルにはタナカのシェルが使えますから、おそらく同社のガンには実包シェルが使えるのでは(リサイズ済みならですが)?
余談ですが、ショットシェルのリロードは、スラッグ弾を用いた狙撃では個体の性能を最大限まで引き上げるために頻繁に行われます。個体ごとにシェルの製造元との相性なんかもあって、較べるのが面白いですよ^^
Posted by .40S&Wダミーカート収集癖 at 2015年07月27日 05:45
.40S&Wダミーカート収集癖様初めまして、コメント有難うございます。
>実銃用のダミーシェルが使えるガンに
これはなかなか難しそうです。
現在ウチにあるモデルガン、エアガンでコレが入るものはありません。

デニックスのダブルバレルショットガンも購入を考えましたが、
あの”筒抜け”はちょっと、、、と思い止めています
(現在、取締りの対象にはなっていないのですが)。

バレルにインサートを入れ、フォアアーム部に穴を開け、
絶対悪用不可能にするなら持っても良いと思うのですが
(なまじ?ハドソン製も持っているので、ニコイチで撃発装置と貫通バレル、
となるとアブナイ気もするのです。
もちろんそのままで換装は出来ないハズ!)。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2015年07月28日 01:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。