プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2020年01月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2012年06月06日

ベビーナンブのセレイション形状

今日は再びセレイションの切り方編で、以前のアリサカライフルとは似ているけど
少し違う、ベビーナンブを。

ベビーナンブのセレイション形状

いきなりですが、マルシン モデルガンのボルトハンドル後部セレイション部の
アップです。
円柱状部品の後部全体に溝が刻まれ、少しアールが付き、中央部が丸く
削り取られているところまでは同じですが、溝の始まり(一端は外周部なのは
同じ)は、中心ではなく、中央部に設けられた凹みから、となっています。

ベビーナンブのセレイション形状

以前のタナカ 99式では、円弧状の溝は、溝を削る工具の刃先が、
円柱状部品の中心を通ります(上の図右側  この画像では中央部もそのまま、
凹み無しです)。

それに対しマルシン製ベビーナンブは、刃先が中心より外径に近いところ、
ちょうど削り取った中央部の凹みの端から始まっています。
(図の緑の線が刃物の軌跡を描いていますが、本数と角度は実物とは
異なっています。あくまで形がどうなるか、という参考にしてください。)

タナカ99式では中央部の凹みの意味があると思っていた(刃物が集中して通り、
細かい溝が綺麗に出来ないトコロを削り取った)のですが、マルシンベビーナンブ
では中央部はセレイションを刻んだ刃物が”通らない”所で、その凹みの真横に
細かい溝が形成されています。

実は実物の画像をネットで探してみたところ、一連の南部式でタナカ99式と同じ
セレイションが刻まれたモノ、マルシンベビーナンブとの中間(中心と凹みの中間
あたりを通る)のモノが見つかりました。

一部ですが、
http://www7a.biglobe.ne.jp/~yon-yon/column/Nippon/Granpa/index.html
(maimai様のサイト)
http://members.shaw.ca/nambuworld2/papatge4043pix.htm
http://members.shaw.ca/tju/baby1363pix.htm
http://taka25ban.sakura.ne.jp/newpage200.htm
http://www.collectorebooks.com/gregg01/japarms/Lot-240.htm

ということで、マルシンと直接同じものは見つからなかったものの、ともかく
このあたりの加工は”かなりいいかげん”だったのカモ、というコトが想像つく
結果ですた。

特に同じ機種でも両方ある、という事は、何らかの要因で刃先の回転径,
偏心量が変わっていたようで、すると刃物を何かで掴んで回転させていた
(砥ぎやすく,替えやすい交換式の刃先の形)なんじゃ、、、

ベビーナンブのセレイション形状

これは現代のモノですが、コレのもっと簡単なモノが想像されます。

更に、南部式の構造(カッタウェイ)図では、マルシンの形状のセレイションを
描いたモノがあり、構想ではマルシンの形式だったのかも、という想像も
成り立ちます。

いや、こういう謎は尽きる事が無いのですが、そういう想像を駆り立てるところも、
オールドモデル?のトイガンの楽しさ、かも!

ベビーナンブのセレイション形状

あ、もちろん情報をお持ちの方、「もう少し楽しませて、いや、考えさせてやろう!」
とか無しで、教えていただければ、有難いです!
是非ひとつ宜しく!!!





同じカテゴリー(昔はよかった、か?)の記事画像
セキュリティシックスのマニュアル
バレルの異形穴加工
検証!アリサカライフルのボルトエンド加工法
タカトクSSオートマグ
オートマグ レーザーVSモデルガン?
レーザーマグ44
同じカテゴリー(昔はよかった、か?)の記事
 セキュリティシックスのマニュアル (2012-09-12 22:22)
 バレルの異形穴加工 (2012-04-15 20:20)
 検証!アリサカライフルのボルトエンド加工法 (2012-03-24 21:21)
 タカトクSSオートマグ (2011-10-15 21:21)
 オートマグ レーザーVSモデルガン? (2011-09-07 21:21)
 レーザーマグ44 (2011-08-24 21:21)
この記事へのコメント
こんばんは

>いや、こういう謎は尽きる事が無いのですが、そういう想像を駆り立てるところも、

はい、とんでもないことを想像しました
滑り止めの溝としてこの複雑な模様を選んだ理由は?

この模様は~ 「菊文様」 と考えます
和柄の染め物や家紋にも菊文様として似たようなものがあります

つまり~ 菊の御紋(と思われる模様)を照準時に視野に入れながら・・・気合いを入れて照準せよ

きわめて突飛な想像でもうしわけありません
Posted by ないとあい at 2012年06月07日 00:15
ないとあい様こんばんは。

>菊の御紋
御賜モノなら、それも、かもですが、100丁程度で全体からすると2%以下、多くは将校の私物で、
民間人にも販売されたようですので、天皇家の(当時の国有)財産ではないので、御紋は逆に
”不敬”だとされそうです!

アリサカライフルではレシーバーにちゃんと刻印され、後ろのボルトエンドにこの加工ですし、
ベビーナンブは製造したトコロの刻印がされています。

また、刻印できたなら、ボルトエンドにも刻印すれば(側面に溝をつけて回す)、
全くの紋章が入りますし。

あ、尻に御紋も失礼にあたる、とされるかも、ですね。

ただ、潜在的に、菊の形を意識したセレイションの可能性はありますね!
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2012年06月07日 22:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。