プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2020年01月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2011年11月19日

S&Wの中折れ45口径

S&Wの中折れ45口径

皆様いつも?ご覧頂き有難うございます。
えっと、ココでは途中止めも含めて?いくつかのカテゴリーでネタが現在進行中
(悪くいえばとりとめなくゴッタ煮で展開)なのですが、マタマタひとつネタを!

今回から(通常ネタを挟みながら)展開させていただくのは、
『ヤフオク魔王 塔四郎様を引き入れる企画』(違う?)
クラフトアップルワークス製品特集です。

では、第一回は、最近中古でようやくゲットした、
S&W モデル3 スコーフィールドを。

S&Wの中折れ45口径

これは確かM1851の後にウエスタン・シリーズ第2弾として登場し、
このノーマルモデルと少し短いウエルスファーゴモデルの2種類、
そしてプラグリップなどのバリエーションがあったかと。

45口径ですが独自のS&W45で、45コルトより短いカートリッジが再現され、
なんと12発も付属していました。
中折れアクションで素早い装填を楽しんでもらおう、という企画だったのでしょうか?

S&Wの中折れ45口径
画像の右2つが今回付属のモノ(右端は弾頭部を外しています)、
左は45コルトのダミーです。

これには木製グリップが付属していましたが、最近のオイル?処理とは違い、
何も塗っていないような仕上がりです。

S&Wの中折れ45口径
コルトM1849ポケットとグリップの比較です。

HWSでは最近ワイピング(拭き取り、って意味らしいんですけど、
詳しく知りません)処理と称する仕上げですが、
CAWも杢がしっかり浮き出て、艶のある仕上がりになってきていますね。

このモデルを作ったとき、CAWはS&Wに商標の使用許可を貰いにいった
らしいのですが、S&Wから許諾を得られず、バレルの刻印は一部空白に
なっています。

S&Wの中折れ45口径

なんでも、当時レプリカ(実物)を出すとか、それに当時商標の独占使用権を
どこかがとったり、で、非常にややこしかったように思います。
でも、S&Wの人は、「こんなに良く出来たモノなら、コピーといわずに自らの
ブランドで売ったほうがイイよ」と云ったとか!

作動もカッチリと正確でガタつきも抑えられ、ディティールもワタクシなどが
文句付けるスキも無く、金属部品のブルーイング,樹脂のマットな仕上げも
品良く、登場当時は若干高めに感じられた価格も、今では逆に安めの設定
に思え(コレは他に高価なモデルが続々出てきた為、かも)ます。

S&Wの中折れ45口径
マルシンのモデル3 ワイアットアープ(右側)とロック部分の比較も。

細部ではマルシンのロック機構とは違うモノが再現され、ハンマーもワイド
タイプ、と両者はけっこう違います。

CAWでは、このあとS&W製品は出てきていないのですが、
ウエスタン・シリーズではコルト,レミントンの様々なモデルを
作ってくれています。

あ、更にオートも、それからエアガンも、とCAWは実に多様な
ラインナップで、ここらへんは、次回からにご期待を!





同じカテゴリー(CAW買う?)の記事画像
MULE ブルドッグ
SIG P210ミリタリーグリップ
ワイルド7のグリップ
飛葉タイプカスタム
ガラガラヘェ~ビがやってきた!
M1851ネービー3rd
同じカテゴリー(CAW買う?)の記事
 MULE ブルドッグ (2015-09-08 22:00)
 SIG P210ミリタリーグリップ (2015-04-05 21:21)
 ワイルド7のグリップ (2015-03-06 21:21)
 飛葉タイプカスタム (2014-05-16 21:25)
 ガラガラヘェ~ビがやってきた! (2014-02-12 21:21)
 M1851ネービー3rd (2013-10-18 21:21)
Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21│Comments(2)CAW買う?
この記事へのコメント
赤猫さーん、こんばんわ! 

>『ヤフオク魔王 塔四郎様を引き入れる企画』(違う?)
呼んだ??(笑)

つか、つか、つか、、、なによ、これ!!
中折れで、かっこいいじゃないですか!!!
記事読んで、ムラムラして来て、ヤフオク調べたら、、、、

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m92252561
58000円のこれしか出てなかった!  この価格は手が出ませんよぉ~~(笑)
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2011年11月19日 22:21
塔四郎様こんばんは。
>58000円
ひぃ~!コレ高過ぎかも、、、
某中古大手のショップ並み、ですねこの価格。

確かにスコーフィールドのタマ数は少ないと思いますが、
こんな価格ならワタクシも買えません。

つーか、この価格で入札あるんでしょうか?

でも今回のモノはちょっとレアかも(しばらく再生産もしていないし)、なので
次回は入手性の良いモノでいきますね!
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2011年11月19日 22:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。