2011年08月13日

TOMSONブラスターeco その1

きょうはキットもので、別ブログで取り上げたデッカードブラスターの
1/6版製作記を。



これは「世捨てファイター」を運営するTOMSONさんが原型を作り、
ガレージキットとして販売しているもので、シリンダーやボルトが
別部品となっている!本格的なものから、キーホルダーが付いているものまで、
色々なバリエーションがあります。

本格版は高価なのと組み立てが難しそうで、ちょっと躊躇していたのですが、
ecoと銘打った無可動廉価版が登場したので、これを入手しました。



このようなビニール袋に入ったキットです。

袋を開けると、組み立て説明書、本体、グリップ×2色、グリップエンド、スタンド
そして細いパーツが3つ付いた状態のものが出てきます。

更に今回、1/36の袋入りキットを再現したモノが付いてきました(もちろん中身は
紙ですが)。



さっそく部品を外し、バリなどを取り除こうとしましたが、、、
ルーペで見ながら、ピンセットでつまみ、ヤスリを当てるには手が3本要る!
4本足のワタクシではちょっと(でも猫だけに猫の手を借りても同じカモ)、、、

そこで、安モノのルーペの軸を削ってルーペスタンドを製作?し、机に置いて、
その視野の中でピンセットとヤスリ,カッターで作業しました。


(この画像のブラスター本体は1/1です)

いったいナニ作ってんだか、というのはナシ!
ちょっと距離感がつかめず、ではありますが、やはり”見える”というのは重要、
こうしてようやく部品の仕上げが終わった、の図が下。



いや、細かいです。
別部品は、ボルト、ハンマーストラット+スプリングと、サイトのような発光する
部分ですが、コイルスプリングまで再現しています。

更に本体には、ボルトだけでなく刻印まで!(それもボルト上のものまで!)
再現され、恐ろしい細かさ!!!
トコロによってはHWSの1/1サイズ以上かも。

ともかく組み立て,塗装へと続く
(いつものように、通常ネタを間に挟みますが)。





同じカテゴリー(きっとkit)の記事画像
FAガール&ラピッドレイダー
イマイ フリントロックピストルシリーズ その5
イマイ フリントロックピストルシリーズ その4
イマイ フリントロックピストルシリーズ その3
イマイ フリントロックピストルシリーズ その2
イマイ フリントロックピストルシリーズ その1
同じカテゴリー(きっとkit)の記事
 FAガール&ラピッドレイダー (2018-08-26 20:55)
 イマイ フリントロックピストルシリーズ その5 (2018-08-06 19:19)
 イマイ フリントロックピストルシリーズ その4 (2018-07-06 19:19)
 イマイ フリントロックピストルシリーズ その3 (2018-06-08 19:19)
 イマイ フリントロックピストルシリーズ その2 (2018-05-02 19:19)
 イマイ フリントロックピストルシリーズ その1 (2018-04-20 20:20)
Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21│Comments(6)きっとkit
この記事へのコメント
キレイな写真で紹介して頂いてありがとうございます!
アップになるとかなり厳しいものがありますが、
刻印など頑張って彫ったのでウケて良かったです!
次回、組み立て・塗装編も楽しみにしています~。
Posted by Tomson at 2011年08月13日 22:30
Tomson様こんばんは。
こちらも見に来て下さって有難うございます。
しかし実に細かいところまで再現されていますね。
可動版ではシリンダーにボルトアクションのハンドルまで別部品で、
アレは私には組み立て出来そうにない!と諦めてました。
素晴らしいキットを有難うございます。
また次にも、びっくりするような作品を作ってください。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2011年08月13日 22:51
赤い猫RRⅢ様、こんにちは。

うおぉーっ!
ディティールもこのスケールなのに超精密!凄い!!!
グリップ内のブルドックのフレームまで再現してあるのにもビックリ!((゜□゜;))
(組み立てると見えなくなりますが;)

ルーペですが、自分は頭に装着するヘッドルーペを愛用してます、手が空くし、立体視出来るので便利ですよ。
Posted by naimannaiman at 2011年08月14日 17:25
naiman様こんばんは。
可動版は更にそこからブルドッグが作れそうなくらい、細かく部品分割され、
作りこまれているようです。

>ブルドッグのフレーム
グリップがクリアーオレンジなので、うっすらシルエットで浮かんでいます。

>ルーペ
両眼拡大されると、何だか酔いそうに思うのですが、下半分は普通に見えるとか、
遠近両用メガネのように、考慮されているのでしょうか。

このルーペも周辺が大きく歪み、色収差も激しいので、カメラレンズのような
複数のレンズで、とか思ったら、カメラのライブビューでも拡大鏡がわりになりますね
(電池の消耗が激しいけど)。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2011年08月14日 20:53
コンパニオンさんが、構えてるのを見て、ふと思ったのですが・・・。

この銃って、照準はどうやって目標に合わせるの?

リアサイト、フォロントサイト共に無いような感じだし。
Posted by 元町愛 at 2011年08月15日 02:07
元町愛様こんにちは。
>照準
どうやら左サイド シリンダー上の棒?がレーザーサイトのようです。
上部にはボタンタイプのボルトが付き、ショットガンのように、大体の照準なら
コレでもできます。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2011年08月15日 09:49
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。