プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年11月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2011年08月07日

ブレンテン、それはCzの、、、

きょうは買い物ネタ、マルシンのガスガン、ブレンテンを。

ブレンテン、それはCzの、、、

ウチにはCz75がたくさん居り、1stや2ndだけでなく、調整式サイト付きや
コンプ付き!まで、頂いたモノなどもあって充実しています。

またCzなら、ということでCz-100も居り、また派生モデルともいえるジェリコ941も
入手してしまっています。

そこで最近、ふとCzで足りないものは?と考えていたところ、思い出したのが
同じく派生モデルのコレ、ブレンテンです。

ブレンテン、それはCzの、、、

元祖Cz75(右 マルシン カート式)、ジェリコ(左 ハドソン)と。

実はガスブロ,カート式化の期待から、今まで手を出してなかったのですが、
最近たまたま行きつけのショップに中古の綺麗な出物があり、このとき、
Czの親戚スジに当たることを思い出し、お持ち帰りと相なった次第。

ブレンテン、それはCzの、、、

いや実に複雑な、突起や削りに満ちた?外観ですね。
それでいて直線を基本にしているので、Cz以上にハイパワーっぽいかも。

ブレンテン、それはCzの、、、

スライドストップやセフティも変わった形ですが、調整式サイトを埋め込んだ
スライド後部は、ハイパワーだけでなく、ちょっとSIG P210にも似ています。

マルシンさんのシルバーは少しクロムっぽいですが、艶を抑えた仕上がりで、
また作りも固定ガスガンとしては本格的、スライドも一体で、少しだけなら
後退できます。

ブレンテン、結局実物が成功せず、トイガンでも現在マルシンも
ディスコンされたのか、ラインナップから外されています。

ドン・ジョンソンのような存在が(日本人でも!)登場するか、人気漫画で
使われれば、ですが、考えてみれば他のCzクローンもジェリコを除いて
まだモデルアップされていない、、、
(でも白頭山拳銃なんて出されても、ですね)。





同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事画像
ベビーブローニング
アラスカン
S&W M659
ガリルARM
ブローニング22オート・マグ?!
モーゼルM1934!?
同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事
 ベビーブローニング (2019-11-03 12:12)
 アラスカン (2019-10-27 12:12)
 S&W M659 (2019-10-23 19:19)
 ガリルARM (2019-10-09 19:19)
 ブローニング22オート・マグ?! (2019-09-27 19:19)
 モーゼルM1934!? (2019-09-15 12:12)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。