プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2011年08月27日

M1911のカスタムと木グリ

きょうはハルヒ、じゃなくて春に紹介予定?に入れたままだったM1911の
パーツ,木製グリップなんかをまとめて。

M1911のカスタムと木グリ

以前ハードボーラーのスライド,バレルなど一式を入手したコトを
ご報告したのですが、同じショップで、今度はフレームアッセンブリー(一式)が
出ており、コレで上下組めてしまう!と、入手してしまいました。

M1911のカスタムと木グリ

手に入れたのはWAのフレームで、グリップセフティなどから、どうやら
キンバーのモノのようですね。

とりあえず足らないものはグリップとマガジンで、まあ、ある物で何とかする
なら無い事はないのですが、ちょっと前に入手していた木製グリップなんかを
合わせてみたら、と思って引っ張り出してきたのがコレ(下の画像)。

M1911のカスタムと木グリ

バトルダメージ、となってますが、ウェザリングされたわけでもなく、
色は薄めで、木目は柾目(グリップだと割れやすい方向)ですが、
コルトの削りっぱなしのウォールナットにも似ていて、ダメージというより
新鮮味ある?グリップです。

M1911のカスタムと木グリ

フレーム側を銀色にするか、スライドを黒くするか、の方が一体感が出るかも、
ですが、グリップはプラよりイイ!

調子に乗って、このところ増えているM1911系に、更に中古で入手した
木製グリップを付けてみています。

M1911のカスタムと木グリ

これもWAのガスガンですが、スライドは以前(春よりもずっと前!)に
前部セレーションの追加と、その作業の際に剥がれた塗装を何とかするために
ブルーイングしたコトを(たぶん)お伝えしたモノで、FサイトはJACのHP用
ドット付きを入れています。

M1911のカスタムと木グリ

グリップは以前にチラッと出てきたカモ、ですが、ゼブラウッド(ゴンサロアルベス)
のスムーズ。
これも柾目ですが、木目を強調した木どりと色調が、とても良いですね。

M1911のカスタムと木グリ

ナショナルマッチM1964(MGC モデルガン)には、コルトウッド時代?の
プラを模したモノが付いていたのですが、やはりコレも木製が合う、とここは
フルチェッカーのココボロっぱいモノに。

M1911のカスタムと木グリ

更にCAWの戦前ナショナルマッチが、A1型?のプラグリップだったので、
ダイヤチェッカーを奢ってみました。
これはローズウッド調ですが、たぶんアルタモントのラミネイトではないかと。
でも一番チェッカーが整っていて、綺麗ですね。

木製グリップ、まだまだ色々な素材や加工、仕上げがあるので、
興味は尽きないのですが、M1911用以外でも、
おっと、そのあたりはまたの機会に!





同じカテゴリー(最モノぱーつ編)の記事画像
44マグナムのアダプター
珍しめのヘレッツ
ホロサイトレプリカ
44マグナムの木グリ
SILEのラバー?!
デイビスのグリップ
同じカテゴリー(最モノぱーつ編)の記事
 44マグナムのアダプター (2019-07-12 19:19)
 珍しめのヘレッツ (2019-06-21 19:19)
 ホロサイトレプリカ (2019-05-24 19:19)
 44マグナムの木グリ (2019-05-01 19:19)
 SILEのラバー?! (2019-04-12 19:19)
 デイビスのグリップ (2019-02-01 19:19)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。