プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2010年11月14日

レミントン オールドアーミー

きょうはコンナもの、CAWのレミントン オールドアーミーを。
レミントン オールドアーミー

これはちょっと前に発売されたニューアーミーのバリエーションですが、
シリンダーベースピンやハンマー,フレームの形状など、様々な違いが
再現されています。

レミントン オールドアーミー

HWSのガスガン ニューアーミー(左)と。
CMC→タナカ→HWSの金型とはかなり異なり、グリップなんかも
全然違いますね。

レミントン オールドアーミー

最初ローディングレバーを動作させずにシリンダーが抜けるというのが
疑問だったのですが、このようにベースピンの一部とローディングレバー内側が
削りとられています。

レミントン オールドアーミー

重量増加のため、木製ブリップをプラ製のように、
かなり削り込んでウエイトを仕込んでいます。
そして、オールドではスクリュー位置が変更され、
ウエイトも削って位置を合わされています。

レミントン オールドアーミー

CMCのときから疑問だったリアサイトですが、CAWでは
切り欠き手前にちゃんとサイトが切られています(画像右)。

レミントン オールドアーミー

バレル上の刻印はこんな感じ。

もちろんHWSはガスガン、そしてニューとオールドなので、
手放すつもりは無い(なのでCAWのニューアーミーは入手していない!)
のですが、さすがに後発で完全版を目指したというだけあって、
CAWは各部の作りも凝ってますね。

パーカッションリボルバー、いいです。
個人的には、今、ツボ,旬です。
特に最近の製品は、実にカッチリしていて、高評価です。
皆様も是非ひとつ!(宣伝?)





同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事画像
CMC ルガースタンダードピストル
キンバーLAPD SIS
モーゼルミリタリー1930?!
ベビーブローニング
アラスカン
S&W M659
同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事
 CMC ルガースタンダードピストル (2019-12-11 19:19)
 キンバーLAPD SIS (2019-12-06 19:19)
 モーゼルミリタリー1930?! (2019-11-27 19:19)
 ベビーブローニング (2019-11-03 12:12)
 アラスカン (2019-10-27 12:12)
 S&W M659 (2019-10-23 19:19)
この記事へのコメント
赤い猫RRⅢ様、こんばんわ。

ローディングレバーを作動させずにベースピンが抜けるギミック、
何故ニューアーミーではやめちゃったんでしょうね? 安全の為かな?
そのまま残しとけば、イーストウッドも、もっと速くシリンダー交換が出来たのに・・・
Posted by naimannaiman at 2010年11月15日 20:23
naiman様こんばんは。
>ベースピン
ヤッパリ前方に引くだけでシリンダーが外れるのは(クリック?はありますが)
馬に丸一日揺さぶられ続けるようなキビシイ状況では、不安があったのかも、
ですね。

そういえば、スタームルガーのスーパーブラックホーク、ベースピンに
トランスファーバー後退用のバネが仕込んであって、発射のショックもあって
ロックがあるのに前進してしまう、というコトが実物であったような、、、
です。
Posted by 赤い猫RRⅢ赤い猫RRⅢ at 2010年11月15日 22:29
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。