プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2010年05月04日

クロノグラフ X3200

きょうの「こんなモノ」は、シューティング クロノグラフ
XCORTECHのX3200を。
クロノグラフ X3200

さいきん中古のトイガンなどを入手するとき、
規制適合か?を注意しなければならず、
またその状態が維持できているのか?
など、パワーについてはチェックの必要を
感じていました。

また、バレルの交換など、カスタムの場合でも
コレがあればいっぱつ解決!と、思い切って
入手してしまいました。

クロノグラフ X3200

現在様々なトイガン用弾速計が売られており、
今回も店頭で4つほどの中から選んだのですが、
コレに決めたのは、2つほどの要素でした。

まずひとつめは、エネルギー計算機能で、弾のサイズ,
重量が可変できること。
あらかじめ6つのデータが入っていますが、
8mmの0.34gなど、数値を増減させて0.01g刻みに設定できます。
(ま、速度だけ測れれば、判断はできるんですけど)

クロノグラフ X3200

そして、メモリー機能があって、上の画像のように、
複数の弾速,連射速度データを記憶しています。
(画像は第3ラウンド、3回目の測定データ)

クロノグラフ X3200

マルイのターゲットの前に置いて計ってますが、
規制の1m離れたところから計測するのは、けっこう大変。
(丈夫なアルミのガードが付いていますが、さっそく
ココに激突,真っ二つに割れたBB弾が発生しました。)

そこでマズル出口、全くの初速で計っています。

あと、カメラ三脚が取り付けられるネジが切られており、
表示もフィート?メートル表示の切り替えもあります。

え、上のデータは何を測ったものかって?
それは次回に!(さいきんイロンナ企画でそれぞれ引っ張ってるな、、、)





同じカテゴリー(こんなモノ番外編)の記事画像
アサルトリリィ 安藤鶴紗
ショットショージャパン2019冬
コスモガンの水鉄砲!!
朝戸未世夏制服Ver.
ワトコオイル
デスクトップアーミー16
同じカテゴリー(こんなモノ番外編)の記事
 アサルトリリィ 安藤鶴紗 (2019-12-13 19:19)
 ショットショージャパン2019冬 (2019-12-07 19:43)
 コスモガンの水鉄砲!! (2019-12-01 12:01)
 朝戸未世夏制服Ver. (2019-11-24 12:28)
 ワトコオイル (2019-11-13 19:19)
 デスクトップアーミー16 (2019-11-08 19:19)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。