プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2021年04月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2020年07月08日

M73とSAA

きょうは主従装備ネタで、この間入手した
MGCのウィンチェスターM73と、
同じ.44-40を使うハドソンのフロンティア
シックスシューターで。

M73とSAA

MGCつながり、ということでMGCのSAA、と
いうのも、ですが、ウチには無い!のであっさり
ハドソンで(というか、MGCはSMG期より前の期
初期型のみフロンティアシックスシューター.44-40
刻印らしいし)。

M73とSAA

MGCのM73用カートは箱にCAL44-40と書かれていますが、
実物のようにわずかなボトルネック(段差がある)には
なっていません。

サイズは少し小さいですね。MGCではSAAにもコレを
使ってたようです。

ハドソンは刻印カスタム!なので、カートは普通の.45コルト
版と同じ、です。

マルベリーフィールドから.44-40のリアルなカートも出ており、
ハドソンにはソレも入ります(過去記事)。

M73とSAA

このフロンティアシックスシューターは4-3/4インチで、
一般的にはシビリアンと呼ばれるサイズ、昔フロンティアと
呼ばれていたアーティラリー(砲兵モデル)が5.5インチ
なんですが、このサイズは軍用のキャバルリー(騎兵モデル、
7.5インチ)を後に改修して5.5インチにしたことから
きているようですね。

でもナゼ5.5インチが昔フロンティアと呼ばれるように
なってたのか?です(笑)。

M73とSAA

MGCのM73は、この小さめのカートに合わせて?エレベーター
などが短く作られていますが、これも当時改造防止の為に
配慮されたっぽいですね。

西部開拓時代のカウボーイが実際どのように弾薬を携帯していた
のか、は?ですが、西部劇に出てくるガンベルトのようにカートを
ベルトいっぱい!に付けて歩いていたなら、違うタマが混在
すると「どこにライフル用挿したっけ?」となりそうなので、
同じカートを使うのは便利でしょうね。

M73とSAA

この”西部を制服した”コンビは、20世紀には主役の座を
奪われますが、今度は映画の世界(西部劇ブーム)から人気に
火がつきます。

しかし、SAAは.44-40より.45コルトに主流が移ったようで、
トイガンも.45コルトがほとんど、ですね。

ライフルに至っては、後継機種?のM92が時代考証を無視!
して映画に使われたり、で、実は”メンバー入れ替え”に
なってたり、です。

という訳で、自宅でこのコンビを揃えて手元に楽しむ、
というのが最近ようやく実現!(でもまあホントにカート共用
は出来ない!んですが)。


同じカテゴリー(メインとサイド)の記事画像
9ミリ拳銃と9ミリ機関けん銃
SVD-Sとマカロフ
SG550とP226
ウェブリー&スコットとSMLE
SMLEとブローニングハイパワー
SG552とP229
同じカテゴリー(メインとサイド)の記事
 9ミリ拳銃と9ミリ機関けん銃 (2021-04-11 12:12)
 SVD-Sとマカロフ (2021-02-14 16:59)
 SG550とP226 (2021-01-20 20:20)
 ウェブリー&スコットとSMLE (2020-09-25 19:19)
 SMLEとブローニングハイパワー (2020-07-19 12:12)
 SG552とP229 (2020-06-03 19:19)
この記事へのコメント
こんにちは!
ある年代はみんな知ってる、最強の主従装備ですね。
カートサイズの違いが想像を超えてる!!
しかし、MGCとハドソンが無くなったのは
寂しいですね。
Posted by 松本市在住 at 2020年07月08日 10:42
松本市在住様こんばんは。
なぜか夜の予約投稿が朝に!出てましたが(笑)、
>MGCとハドソンが無くなったのは寂しい
ビズリーはタナカがやってくれており、今度出てくるデザートイーグルも
ハドソンの金型ベースのようですが、それに比べて
ウィンチェスターライフルのモデルガンは、、、
まあエアガンが出ているので、トイガン”絶滅”ではないんですが。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2020年07月08日 20:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。