プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2021年04月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2020年04月17日

ワイアットアープの銃

きょうは自薦トイガンネタで、マルシンの
「ワイアットアープの銃」を。

ワイアットアープの銃

これは元々フランクリンミントあたりが企画、マルシンが
OEM供給していたものだったんですが、後に自社から
キットまで出されました。

ワイアットアープの銃

モノはS&Wのモデル3アメリカンにニッケルメッキ、エングレーブ
(但し金型成型)、杢の美しい木製グリップ、といった
豪華仕様で、コレは(日本向け)ABSですが、海外向けは
金属製だとか!(バレルがフレームと分かれるせいか、
SMG規制の金属モデルガンで中折れ式は無いですね)。

ワイアットアープの銃

このモデルがなぜ「ワイアットアープの銃」なのか、ですが、
有名なOK牧場の決闘の際、使用したのが長銃身コルトSAA
ではなくコチラ、という説があったようです。

ワイアットアープの銃

ただ、その拳銃はアープではなくクルムのもの、という話も
あり、またアープはけっこう”話を盛る”ヒトだったようなので、
実際のトコロは?かも。

ワイアットアープの銃

ちなみにS&Wモデル3はアメリカン、ロシアン、スコーフィールド
といくつかのバリエーションがあり、ロッキング機構が改良
されたり(過去画像ですが下の左がCAWスコーフィールド)
してますね。

ワイアットアープの銃

一般的にワイアット・アープといえば、のバントラインスペシャル
(以下Spl)も(これも過去画像で、ハドソンのモデルガン)。

バントラインは西部劇作家で、彼がコルトに長銃身のSAAを
特注、5人の有名人に送ったものの、アープ以外は使いこなせず
さっさと銃身を切り落としてしまった、ということなんですが、
コルトには当時そんなの造った記録はなく、コッチはバントラインが
”話を盛った”(というより作った?)のかも。

ただ、コルトはこの話に乗っかって?戦後(2nd期)バントラインSpl
を実際に作り、また映画でも、保安官バッジのようなメダリオンを
グリップに付けた長銃身SAAが登場してますね。

ワイアットアープの銃

アープは80歳まで生き永らえ、映画も「荒野の決闘」、「OK牧場の決斗」、
「トゥームストーン」やそのものずばりアープの生涯を描いた「ワイアット・
アープ」など、多くのアープ登場作品が公開されました。

バントラインSplのような”変わった銃”は映画映えするのか、逆に
ウィンチェスターライフルを切り詰めた”ランダルカスタム”というのも
ありますが、どちらも実際はあんまりメリットが(長銃身ならライフル、
短銃身ならリボルバーでいい)、ですね。

その点、このS&Wモデル3はメッキにエングレで目立つ!ものの、
サイズはフツーだし装填も早く、当時ナカナカ実用的(というより
先進的?)だったのかも、なんですが。


同じカテゴリー(お勧めはしませんが)の記事画像
テキサスパターソン
アラスカン
スーパーブラックホークハンター
ブラック&ゴールドのデザートイーグル
ヘレッツのスキップチェッカード
パースエイダー/カノン
同じカテゴリー(お勧めはしませんが)の記事
 テキサスパターソン (2020-11-25 19:19)
 アラスカン (2020-10-18 12:12)
 スーパーブラックホークハンター (2020-09-13 13:13)
 ブラック&ゴールドのデザートイーグル (2020-08-21 19:19)
 ヘレッツのスキップチェッカード (2020-07-17 17:17)
 パースエイダー/カノン (2020-06-10 19:19)
この記事へのコメント
こんにちは!
このモデル、ワイアット・アープの銃は、
金属製と思い込んでいて、ABSと知った瞬間に、固まった事を思い出しました。
綺麗で、眺めているだけで満足!
実は、今日も固まってしまいました。
ジャンクのM29 6インチを修理完了して、8インチと比べようと箱を開けたら・・・・
同じ6インチ!しかも綺麗!ダブってしまった。
Posted by 松本市在住 at 2020年04月17日 17:42
松本市在住様こんばんは。
>ワイアット・アープの銃は、金属製と
まあ本文で書いた通り、金属版が(海外では)あるんですよね。
でも、コレもメッキとエングレでその軽さがにわかに信じられない
デキ、ですよね!

>同じ6インチ
思いがけずカブっていたときはショックですよね。
まあ、ウチには”カスタムベース”のまま、で
長年放置されカブったままのモノもありますが(涙!)。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2020年04月17日 22:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。