プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年11月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2019年10月23日

S&W M659

イパネマの娘ってボサボサァ?
(正しくは”ボサノヴァ”、
しかし「バ」を「ヴァ」っていうだけで
ナゼかお洒落な気分に、あ、でも
「おいヴァヴァア!」と呼んだら
一転生命の危険が、、)


あ、アスナさんは”ママ”になっても”〇バア”にならないから!
ファンタジーってソーイウことだから!!

さてきょうはジャンク買い物日記
(ってジャンルあるの?!)、
今はもう懐かしの、MGC M659(ガスガン)を。

S&W M659

えーっと、コレは最近よく訪れるリサイクルショップで
見つけてきたガス漏れ(マガジン)のジャンクですが、
メッキが綺麗なのとモデルガンのソレとは微妙に
違う仕様、まあオネダンもジャンク価格だし、と
入手してしまった!ものです、はい。

S&W M659

本体は樹脂にヘアラインの艶を抑えたメッキ、
部品はクロームの艶々、で、グリップとリアサイトの
黒がアクセントになって全体を引き締めています。

S&W M659

この機種の基となるのはM39で、その複列弾倉版
M59に、可変式サイトを載せたのがM459、
このM659はM459のステンレス版、ですが
アンビセフティやトリガーガードなど、細かい仕様変更が
モデル内でも行われたようですね。

S&W M659

エキストラクターはM39でコイルSP式に変えられますが、
M459系では更に幅が広く前後長は短いものになってます。

S&W M659

フレームはM459からM59よりスライドストップ周りが
強化された形に変更されていますが、MGCでは側面に
ヘアラインを入れてリアル感をUP!させてます。

あ、アルミフレームのM39,M59の時から、MGCでは
表面仕上げを変え(スライドをサンドブラスト調)、
素材の違いを表現してました。

M59のモデルガンでニッケルメッキを再現したものもあり、
そちらも出来たらひとつ、なんですが、
現在かなり高騰してるし、パーツが黒かったり、とイロイロ
不満点もあるし、まずガスガンM659で(イヤ店頭で見つける
まで、特にコレを探してたりはしなかった!んですが)。

S&W M659

最後にモデルガンのM459と。
コレは木製グリップに替えたりしてますが、
トリガーガードにフィンガーレストが付いたカタチ、
MGCも細かく仕様変更してます。

え?ガス漏れ修理、
いや全く手をつけてません!
だって撃つならガスブロのほうが、だし、
良く当たるというM645とかも既にあるし!!




同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事画像
ベビーブローニング
アラスカン
ガリルARM
ブローニング22オート・マグ?!
モーゼルM1934!?
マルイのエアコキパイソン
同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事
 ベビーブローニング (2019-11-03 12:12)
 アラスカン (2019-10-27 12:12)
 ガリルARM (2019-10-09 19:19)
 ブローニング22オート・マグ?! (2019-09-27 19:19)
 モーゼルM1934!? (2019-09-15 12:12)
 マルイのエアコキパイソン (2019-09-06 19:19)
この記事へのコメント
こんばんは。
ガス漏れの固定スライドガスガン。
それでも存在感のある、MGC製品!!
眺めるだけで、満足できます。
修理は、その気になれば何時でもできますからね。
Posted by 松本市在住 at 2019年10月23日 20:59
松本市在住様こんばんは。
>それでも存在感のある、MGC製品
他メーカーさんでも、メッキは綺麗なんですが、こういうヘアラインとか、
細かいトコロは違ったり、ですね。
MGCでも細かいサンドブラスト(型に施工)にヘアライン、
というのはこの辺からなんじゃ?です。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2019年10月23日 21:49
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。