プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年12月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2019年11月27日

モーゼルミリタリー1930?!

朝晩冷え込む季節となってまいりました。
それではビートルズの名曲モジリで、
「ヘイ、10℃!」
(ふと温度計を見た時の驚きったら!)

元曲;「ヘイ・ジュード」

あ、さてきょうも買い物日記、このところ
マイブーム?の金属モデルガン、ハドソン
モーゼルミリタリー モデル1930を。

モーゼルミリタリー1930?!

まずは箱から、ですが、モーゼルミリタリーの
リムーバブルマガジン モデル1930と記されており、
フルオート切り替えが無いため、モーゼルの米国
輸入元、ストーガーが付けた型番ならM714に
相当するんじゃあ、ですね。

モーゼルミリタリー1930?!

1930年型、となるとユニバーサルセフティなんですが、
有名なフルオート型M712も含めてセフティ改良後を
1930、と解釈したのかな?

あ、カートもちゃんとボトルネック型のが付属してました。

モーゼルミリタリー1930?!

グリップは当時のハドソンスタンダード?濃い紫色です。
コレはデラックスだったかで、カービンモデルの別部品
Fサイトが少し長いバレルに付いているという、実物に
こういうのがあるの?な仕様ですが(笑)、まあ豪華版
ということで。

モーゼルミリタリー1930?!

例によって金色が薄くなっていたので、入手後さっそく
メッキ工房で金めっきしています。

モーゼルミリタリー1930?!

構造的には先に出たMGCの名作、C96をかなり参考
(敢えてデッドコピーとは、、、)にしたらしく、後部レバーを
押せば機関部がまるごと出てくるところや、ピンを他の
要素と一体化したモーゼル独特のパーツ形状もナカナカ
良く再現されていると(もちろんマルシンには、、、ですが)
思います。

しかしFサイトをノーマルにしておけば、実銃でもレアな
M714の立派なコピー、となったんじゃあ、ですが、逆に
そこが我が道を行くハドソンらしい?
(もちろん意見には個人差があります)。




同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事画像
CMC ルガースタンダードピストル
キンバーLAPD SIS
ベビーブローニング
アラスカン
S&W M659
ガリルARM
同じカテゴリー(最近のこんなモノ)の記事
 CMC ルガースタンダードピストル (2019-12-11 19:19)
 キンバーLAPD SIS (2019-12-06 19:19)
 ベビーブローニング (2019-11-03 12:12)
 アラスカン (2019-10-27 12:12)
 S&W M659 (2019-10-23 19:19)
 ガリルARM (2019-10-09 19:19)
この記事へのコメント
紅い猫RRⅢ 様
「もう何もいわない いいものを持つきみだから」 ハドソンのM1930の広告は多分にMGCの広告を意識したものだったなかな? M1930というモデル番号もMGCがM1916としたことで MGCモデルより後期モデルだと宣伝したのか?
販売初期のFサイトはノーマル形状だったのに~ 規制対策で5.5インチピストルを止めて 金型を改造して カービンタイプのみの販売にしたものの~ 黒いカービンタイプが自主規制になったことで 急ぎピストルタイプに戻さなければならなくなり~ 大量に造ったカービンのバレルを5.5インチに切り詰めて流用したのか?(磁石が反応しますか?)
Posted by ないとあい at 2019年11月28日 01:24
ないとあい様こんばんは。
>大量に造ったカービンのバレルを
バレルのほうは?ですが(マズルが型成形らしい)、
Fサイトはまあ流用でしょうね(笑)。

ちなみに実銃画像では、M714の左側面にはMAUSER
バナーが無く、しかもソコがハドソンになってる!という
この製品、トコトン我が道を突き進んじゃってます!!
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2019年11月28日 21:17
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。