プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2020年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2020年06月21日

MGCのM73

チョッパーはなぜ烏賊になったのか?
(いや烏賊(イカ)じゃなくてトナカイ、だけど
海賊(かいぞく)だから!)

さてきょうはウエスタンの定番でロングセラー
商品でもあった、MGCのウィンチェスターM1873
(M73)を今更、ですが入手しちゃった件
(ドールはジャンパースカート3連発で
授業再開記念?!)。



これは行きつけのリサイクルショップ(こないだスマイソンを
入手したトコロ)にしばらく在庫してたもので、いやナゼかと
いうとソコにはKTWのエアガン版もあり、弾が出ない
モデルガンという選択はやはり少数派だった、のかも、
なんですが、ワタクシ、M73は持ってなかったし、エア(ガス)
ガンならマルシンM92があるし、とコチラを。



細部はそのM92との比較編で、ですが、コレ、箱無し
説明書無しカート6発付属、ですが、意外に外観は綺麗です。

カートは1ピースの7mmキャップ用、かな?

木部は濃いめのステインで仕上げられてるカンジで、
昔のグレードだとデラックスかな?
MGCはオクタゴン(ライフルのフォアアームで長銃身)、
スタンダードにスペシャルとデラックス(木材、仕上げの違い?)、
それにレシーバーを大改造したイエローボーイがあった
ようですね。

イエローボーイも欲しいトコロなんですが、生産量が
少なかったのか、今では見かける事は、だし、そっちは
HWSのエアガンも欲しいけど、まあデニックスでも、などと
”未解決”状態です(笑)。

あ、コレはリアサイトの取り付け位置が後方よりで、SMG
刻印なので後期(タイトー?)生産のモノのようです。



動作はイキナリジャムってビビリましたが、どうも”思い切り”
操作しないとエレベーターの動きが悪い、という”仕様”のようで、
更にハンマーを落とさないとエキストラクターがカートを
引っ掛けない、しかし空撃ちは厳禁、フレームも折れやすい、
とナカナカ”繊細”な(でも思いっきりな場面も、ってどーよ!!)
彼女、ですね。

という事で、入手初日から期せずして全バラしたり、ですが、
より洗練された無駄のないカタチのM92に対し、コチラは
カート送りひとつとっても”垂直移動”エレベーター!と
(実物では)トグルロック!! エジェクションポートカバーも
開くのはレバー連動ですが閉じるのは手動!!!
安全装置と呼べるのはレバー止めだけ!!!!(一応ハーフコック
もありますが)でも曲線を多用したその姿は何ともいえず良い!

エレベーターやバットプレートの金色も効いてるし。

ムースの首のはく製なんかと一緒にリビングの壁に
かけておきたくなる(ムースはもちろん、そんな立派な
リビング、無いですけど!!)一挺ですね。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 12:12Comments(0)最近のこんなモノ