プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年11月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2019年11月08日

デスクトップアーミー16

それでは宇多田ヒカルの名曲モジリで、
「ハゲ束を君に」
(元曲;花束を君に」

この時期、猫は生え変わりの時期なのかも、
ですが、一気にゴソッと抜けてくるとちょっと
ビックリしますよね。


あ、さてきょうはミリタリー女子フィギュアネタ?で、
デスクトップアーミーからもリトルアーモリーシリーズが、
というのを。



”デスクトップアーミー”というのは、以前も何度か
ご紹介しましたがメガハウスの手掛ける8cmくらいの
アクションフィギュアシリーズで、最近ではFate、Re;ゼロ、
ソードアートオンラインなどのアニメともコラボして
展開中です。

そしてVer.16となる今回は、1/12武器プラモを中心に
展開するトミーテックの”リトルアーモリー”の箱絵を
立体化したキャラを登場させました。

リトルアーモリーは、Figmaともコラボしてこれら
武装女子高生をリリースしてますね。



パッケージはこんなカンジ。
こちらの箱絵はすでにデフォルメキャラクターで
”中身”を再現しています。



本体は半完成、装備はランナーに付いたまま、
ですが、まあお子様でも組み立てられそう(意見には
個人差があります)なキットです。

もう早速組み立て状態ですが(笑)、左から椎名六花、
朝戸未世、そしてFigmaでも未登場のポニーテールキャラ、
來野未明です。

本体は足を一度外して膝当てを付け、スカート(三分割)
を組み付ければ完成、あとは足の後ろに付く小さな
スタンドか、台座のあるスタンドかを選んで立たせる
くらい、かな?



装備は左が朝戸未世のもので、上からM4にランチャー付き、
M4、そして拳銃はグロックかな?

中央は椎名六花のもので、これも上からMP7サプレッサー
(脱着可能)+フォアードグリップ展開状態、MP7グリップ格納、
拳銃はSIG?

最後に右は來野未明のもの、MG3(MG42の戦後版 バイポッド
開閉状態の2パーツ付き)、拳銃はH&Kのソーコムっぽいです。

一連の装備のグリップはデスクトップアーミー共通仕様?の
垂直で長方形断面のものに変えられてますが、MG3なんか
チャージングハンドルも別部品で再現、ドラムマガジンも
MG42と違って少し下に付くスタイルをちゃんと再現しています。



あ、以前の画像から、ですがFigmaの朝戸さん。
これも箱絵の状態を再現してM4が付属してました。
サイドアームはグロック(なので今回のも多分グロック)
です。

今回のデスクトップアーミー版と膝当て、手袋の色が
違いますね。



そして同じくFigmaの椎名さん(左が今回のと同じ冬服、
右は夏服バージョン)。

これも夏服版にMP7が同梱されてました(冬服版は
M4の一種Mk18Mod.1でしたが)。

Figma化されてない來野さんですが、リトルアーモリーの
箱絵としてはMG3とMP5Kコッファータイプに登場している
ようです。



ここらで以前ご紹介したデスクトップアーミー達も。
まずは轟雷(中央)、そして長靴小隊のリン(左)と
フィーネ(右)。



そしてこれは少し前の”ソードアートオンライン
外伝GGO(ガンゲイルオンライン)シリーズ。

デスクトップアーミーで持ち手や装備取り付け穴を
共通化してくれているので、これらの装備を組み替えたり
して楽しむこともできそうです。

価格はリトルアーモリー武器キットの約2倍!ですが、
Figmaに比べれは数分の一、デフォルメした四頭身ボディ
も可愛らしいです。

皆様も気になったならおひとついかが?!  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 19:19Comments(0)こんなモノ番外編