プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2019年11月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2019年11月03日

ベビーブローニング

それでは乃木坂46のヒット曲モジリで、
「何度目のアホ面か?」

(元曲;「何度目の青空か?」

さてきょうは発売が延びましたが無事登場、
宝多六花、でなくて奇跡的?に破損を逃れて
ワタクシの手元にやってきた珍品、
ハドソン ベビーブローニングを。



これは少し前に行きつけの中古トイガンショップに
入ってきたもの、バレルが薄く、かつ応力がかかるのか
割れやすく、現存数が少ないためあまり出てこず、
価格的には暴騰!しちゃって入手は諦めてたりした
ヤツです。



なのでレジンキャストの無可動!品やエアコキなどで
お茶を濁して?!いたのですが、今回、”出てきちゃった
ものはしょうがないよね”と。

しかも、箱、カート(4発)、説明書にキャップ!まで
揃った完品!!
その割には価格もなんとか、という範囲内で良かった!!!



比較編は別にまたやりますが、現物はレジンキャストの
無可動モノ以上に小さく、もしかすると実物以上に小さい
(全長ではなく、幅とか)のかも!

主素材はABSでしょう。
表面は正に”ツヤツヤ”ですが、これがデフォなのか、
皆コンパウンドで磨いてるのか?は今となっては
(雑誌広告とかも”お化粧”されて写ってるし)、、、

文字にホワイトを入れちゃってます(もしかして、
コンパウンドが入ってる?)が、他はオリジナル
なんじゃあ、ですね。



ハドソンはデリンジャー(レミントン、ハイスタ、そしてNAA)
シリーズも作ってましたが、コレが手に入ったので、
いちおうシリーズが揃った!し、コクサイ、マルシンの
ポケットピストルトリオ?も、またベイビーの他のトイガン
との比較も出来るし!

しっかしよくぞご無事で!ってカンジです。
あ、撃ちませんよ、絶対!!(いやガスガンですら撃ってない
機種の方が多かったりして)。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 12:12Comments(4)最近のこんなモノ