2018年08月24日

「ノラガミ」~毘沙門天

きょうはアニメの登場キャラ使用銃ネタで、
「ノラガミ ARAGOTO」から、
毘沙門天が使う神器を。



毘沙門天は神の中でもトップ7(七福神)の存在で、
使う神器(武器に”変身”する死霊)は回転式けん銃の
刈巴(かるは)と自動装てん式の数巴(かずは)。

数巴はM1911、それもナローなスパー(なんかもっと根元から
幅広なような、ではありますが)、垂直のセレーション、アーチド
メインSPハウジング、などからどうやらコルト市販のガバメント、
S70のような
(画像はWA ガスガン)。



刈巴はS&WのM629か、ガンブルーが薄くなり鋼の肌を
見せているM29、というカンジ。
[コチラも2巻表紙ではエジェクターロッドハウジングの凹凸が
逆!ですが(笑)
とりあえず、画像はコクサイ M629 6インチ モデルガン]。



SF?なので弾は弾でそれぞれ死霊なのか(そうでないなら何なのか?)、
ケースは、とか科学的疑問!はおいといて、古典の神々が今も
武器などを”アップデート”しながら活動してる、というなかなか面白い
発想、TV放送は2期あり(今回紹介のARAGOTOは2期)、
音楽に宗教的問題があり回収、放映の打ち切り?など
イロイロあった(しかし元々”神道”の世界なんだから反一神教
なんじゃ?)ようですが、現在ソフトが出ているので
未見でしたらひとつ。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 19:19Comments(4)あのひとのGun