プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2016年08>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2016年08月24日

Kar98kとワルサーPP

きょうはメイン+サイドアーム研究会?ネタで、
WWⅡドイツ軍の装備、Kar98kとワルサーPPを。



まずライフルですが、Kar98kはWWⅡ前からドイツ軍の
制式として活躍、戦時中アサルトライフルのStg44が
開発されましたが、結局終戦まで主力ライフルとして
活躍しました
(画像はマルシン カート式エアガン)。



ワルサーPPは、ナチス(悪名高いけど社会主義労働者党、
って知ってました?!)、および軍の将校用として採用され、
後に本格的な軍用拳銃であるP38が採用された後(もちろん
P08も使い続けています)も、コンパクトさもあって
使い続けられました
(こちらも画像はマルシン モデルガンです)。



この2つ、同時に支給されたかは?ですが、いつものように
共に戦った、ということで。
  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21Comments(0)メインとサイド