プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2014年03>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2014年03月14日

TMPのストック

きょうもフィギュア屋中古ネタ、ですが、ちょっと変わった?ものを。



ステアーTMP/SPP用のストックです。
S.F.Lというところのレジンキャスト組み立て品のようです。



箱はこのように大きなもので、コピーですが説明書も入ってました。
当時の定価8900円、インディーズブランド?のようですが、素材の量(重さ)を
考えれば決して高くなく、で、販売はじめた頃は、入手が難しかった
記憶があります。



ともかく中身を。
表面は艶消し、素材はレジンキャストのようで、左右貼り合わせですが



グリップ部にひっかけるところが少し歪んでおり、上を嵌めながらココを合わせて
装着する必要はありますが、ちゃんと付きました。

ロックレバーの機能はしっかりしており、取り付ければ一応ストックとしての
機能は果します。

TMPはSMGとしては小型ですが、ストックが付くと立派なサイズになり、
射撃の安定性も増します。

ただ、光学サイトを載せないと、オープンサイトのリアがボケボケかつ大きく
左右幅が開いてしまう(頭が極端にサイトに近づくため)ので、
狙いにくいカモ。



そしてこの製品、販売当初どうだったかわかりませんが、現在は
ちょっと左右の隙間が開き、かつ少し全体が反ってるような、、、



分解はできそうにないし、できてもレジンのヒケによる歪みなので直すのは、です。
まあ、どーしてもストックが、というなら現在MP9も出ているし、コレクションとしては
結構珍しいカモ、なので。

本家ステアーはTMP/SPPの生産を止め、ブルッガー&トーメに権利を売却、改良されて
MP9/TP9となっており、国内のトイガン製作元、KSCもMP9/TP9の方を(TMP/SPP
は在庫無し、という表記なので廃版ではないようですが)作っており、このストックも
もう久しく見かけることが無くなったような、ですね。

これは実物ストックが輸入,販売されてTMPファンがそっちを求めた(でも3万近かった
気が、、、)という事情もあったようですが、、、

このあたり、ソコムMk23のレーザーサイトモジュール(本家ウイルコックスを、って
モノ凄いネダンだった!)にも通じるものがあります。
ちなみにウチでもコレもサードパーティのコピー品で済ませてます。

KSCさんがもうちょっとアクセサリーを作ってくれていたら、という思いもありますが、
販売数が見込めない→本体の売り上げが伸びない→ますますアクセサリー作れない
(いまココ)というサイクルなのかも、です。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21Comments(0)最モノぱーつ編