プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2013年07>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2013年07月28日

新たなSMG?

週刊「ヤヤブサを作る
「ゴハンはちょっと大目でも欲しがるならあげましょう。
別に無理して運動させることはありません。
寝るのが仕事、一日16時間しっかり寝かせてあげて。」

、、、あーだこーだでウチの猫、我が家で最も重いトイガンと同じ位の
重量級に”出来上がってしまいました
(しかも何だか我が家で一番エライ、と勘違い?してるようだし)。

あ、さて今日は懐かしのハイブリッド?式SMG、WAのヤティマチックを。



これはちょっとまえ、SMGのコレクションが結構揃ってきているので、
と中古購入したものですが、一応フルセットで、スリング,取説に何だかとても
カンロクの出た箱ですが、一応マガジンの箱まで付属していました
(それ以外にも、ですが、それは後ほど)。

それでもやっぱり人気が無いのでしょうか?非常にお求めやすい価格になっていました。



発射はガスですが、動作はマガジンに入れた電池で、というガス+電動式で、
しかも電池は単三乾電池!
専用バッテリーを使うトイテックのP90なんかは既に使うのが躊躇われますが、
これなら安心して使えます。



しかも!
実は予備機も入手できたため、部品が破損してもとりあえず直るし!!!



ただ、作動させてみたところ、「うぃ~~ん、ぱす、ぱす、ぱす、」といった
非常に牧歌的な発射サイクルで、発射の迫力も反動も、、、なので、
ガスBLKはもちろん、電動にも(発射サイクルで)敵わない、、、

やっぱりコノ性能が低価格の訳、だったのね。

ま、他でモデルアップされていない機種なので、コレクションとしてなら
(でもナゼ2丁も、といわれると、、、ですが)。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(6)最近のこんなモノ