プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2013年07>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2013年07月17日

ニューフロンティア.45

梅雨明けを待っていたかのように蝉の大合唱と工事、おまけにゲリラ豪雨と
車のエアコン故障にPCのHDD不調、
ナンデ全部一緒に来るんだ!!!(単に暑いせいか?)

そんな心掻き毟られる日常にひとときの潤い(現実逃避?)、
Other Sideです今日も宜しく!

さて今回も魂の散財日記、ハドソン ニューフロンティア45を。



えーっと、ウチでは以前.357の短いほう(下の画像左)は入手していたのですが、
今回7.5インチの45コルト仕様もリーズナブルな出物を発見、
とうとうニューフロンティア2つが揃いました!



安価な理由ですが、、、
コレ、フロントサイトが外れていました!!



ハドソンのニューフロンティアは、金属で削り出しらしきフロントサイトを
別部品で接着(ガイドのSUSピンが一本ありますが)しているのですが、
バレルの養生(脱脂,ブルーイング被膜の除去?)が上手くいってないのか、
外れるものがしばしば?発生しており、コレもそうだったようで、、、



ハドソンでも、この間入手したビズリーフラットトップでは表面処理がされておらず、
コレはちゃんと黒染めなのですが、それが逆にアダとなったのでしょうか?

ともかく、安く買えたし、再接着で簡単に治ったので、でもこれは”喜ばしい事”なのか、、、

いや、グリップもアルタモントの木製ですし、金属部品も磨いた上にブルーイング、
リアサイトに至ってはコクサイのパイソン用を使った!とかで、
ノーマルのSAAから比べると元々たいへん手のかかったお買い得なモデルだと
思うのですが。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21Comments(2)最近のこんなモノ