プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2011年01>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2011年01月19日

デュアルマキシのCz75

きょうは、既にちょこっと登場させていますが、マルシンのデュアルマキシ
Cz75を、今回はひたすら比較編で。




これはちょっと前に、程度の良い中古があったのを入手したもので、
カートも2箱付属していました。

もともと付いている5発と併せ、15発となるうえ、デュアルマキシのカートは
結構高価、廉価版の企画は聞いていましたが、それでもこれなら、
ということで手に入れてしまった?ものです。



同じデュアルシリーズのキンバーと。
左端の金色(素材はアルミらしいです)カートがキンバー用です。
結構カタチが違います。

カートは揃えてくれると便利だったのですが。



Cz75では、けっこうイイカンジのマルイ エアコキ(左)と。
マルイは1stなので再現している形はもともと違いますが。



お次は同じマルシンのモデルガン(右)と。
この2つは共通性が高いと思いきや、ハンマーなんかも形が違い、
ガスガンの方がショートリコイルだったり、とギミックも高度!



最後にKSC(左)とも。

マルシンのデュアルCz75は、ハーフコック?からDA操作となり、
またグリップサイズは以前のモノやモデルガンと同じようですが、
しかし、ライブカートでショートリコイル(BLK)するCz75、というだけで
もう買って満足、の一丁です
(でもモデルガンはエキストラクターを再現していたり、で捨てがたい
トコロもあり、って結局同機種がカブるんですね)。

結局廉価版が中止になったようで、買っといて良かったのは
良かったのですが、、、

いや、しかしCz75は、多くのメーカーで作られていますね
(それに付き合うアンタもアンタだ、と自問自答)。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21Comments(4)最近のこんなモノ