プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2011年01>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2011年01月12日

醤油と唐辛子と杏仁と犬

ちなみに愛用の袢纏(はんてん)はダルマ柄です。
さて、きょうはこのシリーズの前回(ソーダ編)に対し、様々なコーラ編で。



まず最初はイギリス産らしき「キュリオスティコーラ」。
これは「コーラの原点回帰」をコンセプトに様々な植物由来の原料を使って
作られているとか。

価格も、通常のコーラの数倍(モノと買う場所によってはそれ以上!)と
半端ない商品ですが、貧乏舌のワタクシには、ショウガ系としかわかりません。
ただ、これと比べると、普通のコーラのほうが過激っぽく思えなくもないような。

ボトルもお洒落で、なんかウイスキーのような雰囲気ですね。



お次は「コカコーラチェリー」。
これは以前チェリーコークと呼ばれていたもののようですね。

チェリーシロップを使っている、とか聞きますが、
家族の評では「杏仁豆腐の味」とのことです。
今回のラインナップの中では、甘めで最も飲み易い、安心の味です。



3つめはチェリオ 「ファイトクラブ」。
これはエナジー系と言いながらカロリーゼロという不思議な?設定ですが、
飲んでみると唐辛子の刺激が!

強炭酸で各種ビタミン、アミノ酸が配合されているらしいですが、
この紅ショウガのような見た目通り、味はヒトコト「トウガラシ味」、
しかし今回のラインナップの中では、まだ美味しいクチです。



最後は同じくチェリオの「なんちゃってコーラ」。
なんちゃってシリーズ第3弾、とされており、過去には色が黒くない
コーラなどを展開してきたようですが、今回はコーラの見た目で醤油味!
(もちろん主体はコーラですが)。

今回のオチにふさわしい、噴き出してしまうかもしれない(もちろん違う意味で)
「最も変わった味」ですね。

恐らく長期に渡って販売される可能性は無いと思われるので、
もしも試したい、飲んでみたい、という方がいらっしゃるならば
(この婉曲的表現の意味するトコロをわかっていて、それでも敢えて、というなら)
急いで確保だ!

  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21Comments(0)飲み食いするのよ猫だって