プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2010年08>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2010年08月25日

M19コンバットマグナム

きょうはキットモデル紹介で、コクサイのM19 4インチを。


コクサイもマルシンキットモデルの快進撃?を受け、
いっとき同社のABSモデルをキット販売していました。



これ、たぶん20年くらい前、で記憶ではたぶんキットモデルだったはず、
というあいまいな状態ですが、グリップがキットは未塗装で、地味な
ものだったので完成品の塗装済みのものをジャンクコーナーで見つけて
喜んで付けたと覚えています。

実は、キットのグリップも塗装するとグッと良くなるのですが、
それは、またコクサイリボルバーを取り上げるときに。



コクサイM19は細かくモデルチェンジされており、このカットで見える
部分でも、初期のモデルはナローなトリガー、サイドプレートの
分割位置が違い、またモノグラムもWがひっくり返ってMに!
なったようなタイプ(昔、由来と何が書かれているか、雑誌の説明を
読んだのですが、すっかり忘れてしまってます、、、)です。

少し前、ここに遊びに来て下さる元町愛様が、M36のモノグラムに
ついて、ご質問頂いたことがあったので、ちょっと手持ちを調べてみると、
このモノグラムは、M29デベル&サターンや、M28など、1981年の
刻印があるモデルに採用されていますが、ABSモデルでは比較的
短期間だったのかもしれません。

奥のHWモデルはだいぶ後のモデルですが、KSのモノグラムがあります。
さいきんのモデルは、無刻印になっているようですね。
独自の模様だけど、商標として紛らわしいからか、
それとも、違う模様なら無い方がまし、という意見があったのでしょうか?  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:12Comments(2)きっとkit