プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2009年04>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2009年04月27日

357SIGカートリッジ

今日の「こんなモノ」は、357SIGのダミーカートリッジを。

以前もここで少し書いたのですが、
実物の発射済み薬莢が輸入禁止になったようなので、
マルベリーフィールドなどが作っていた、いちからダミー用に
削り出した部品によるものが主になってしまっているようです。
これらはモデルガン用、として作られており、
モデルガンが無い357SIGは作られていません(泣!)。
しかし今回、たまたま以前輸入されたものを、
まだ在庫しているところが見つかり、
入手に成功!喜びひとしお!!!(ちょっと前に揃えておけば
苦労も無かったものを)です。

左から、9×19,357SIG,40S&W,そして10mmオートの実物(廃カート利用)ダミーです。
357SIG(FMJ)以外はホローポイント弾頭がついていました。

SIGは、9mmパラベラムの威力不足を訴えるユーザーの為の
パワーアップカートリッジとして、40SWのケースをボトルネックにして
9mmの弾頭を付けた357SIGを開発しました。
しかし、弾頭径が大きい(弾が重い)ほうがストッピングパワーに優れており、
40(10mm)口径に押され、357SIGは38スーパーとも近いこともあってか、
あまり普及していないような、、、

  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(4)最モノぱーつ編