プロフィール
紅い猫RRⅢ
紅い猫RRⅢ
Akaineko RRⅢ
アクセスカウンタ
< 2008年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
過去記事
オーナーへメッセージ

2008年12月02日

SIG P230JP

『スペシャルなGun』第3弾は、KSCのガスBLKで、
SIGのP230JPを。

これは日本の警察が依頼して特注した仕様だそうで、
もともとオートマチックセフティ+デコッキングレバーで安全を確保し、
シンプルで素早い操作を実現していたP230に
更に手動セフティを追加しちゃったモデルです。
また、紐をかける為のランヤードリングもグリップ下に付けられています。

P230の後継機、P232(後ろ)と。
安全最重視、ジャパニーズポリススペシャルのP230JPですが、
これならワルサーPPで良かったのでは、とかは無し、なのでしょうか。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(2)スペシャルなGun

2008年12月01日

FBIビューロー&トライアル

『スペシャルなGun』第2弾!
今日はWAのガスBLKで、FBIビューロー&トライアルモデルを。

今回は、『続・子連れ狼が撃つ!』の子連れ狼さん、
『<銃的絶対領域>の攻防!』の虚空弾道さんが展開されている、
せくしーアジアンビューティシリーズ?に勝手に連動させていただきました!

FBIのHRT(ホルテージレススキューチームだったっけ?)用に行われたトライアルに、
ウィルソンから提出されたモデル、というトライアルモデル(下の画像、右)と、
そのトライアルで採用され、少数市販されたモデル?を再現した
スプリングフィールドのFBIビューローモデル(左)、
因縁の?2丁もこうして並べると仲良しなのか?でも、結構両者は違います。

  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 22:00Comments(4)スペシャルなGun

2008年12月01日

M29デビル&サターン


新シリーズ!『スペシャルなGun』第1弾!!
えー、このOTHERSIDEでは、
毎度毎度キーワードを設けてシリーズとしてネタを展開しておりますが、
今日からは、ひとつスペシャル、というテーマでやってみようかと思います。
もちろん、人それぞれ、またとらえ方によってスペシャルはさまざま、ですが、
皆さまにも自分にとってのスペシャルとは?などと考えて楽しんで頂ければ、
と思います。
それでは第一回、コクサイのM29デビル&サターンを。

これはもう25年以上前のものではないか?と思いますが、
コクサイはM28をリニューアルしてから、PPCカスタムを模して44マグナムで
このカスタムを製作しました。
表面はABSですが、中に亜鉛?が入っており、またウエイトもリブもあって
”物凄く重い”ガンに仕上がっています。
グリップもパックマイヤーを奢ったようなのですが、後期には替わった、とかも
聞きます。
この2つについているグリップもスクリューなどが異なります。


  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 00:01Comments(6)スペシャルなGun