2018年06月02日

2018ショットショー春

きょうは高齢、違う恒例のショットショージャパン
買い物日記を。



えーっと、6/2、6/3の両日、大阪ミナミ(心斎橋)で
開催されているショットショーに今回もお邪魔、イロイロ
買ってきた訳ですが、、、

まずはブッシュネルのスコープ、シャープシューター
3-9×40mmというヤツ。

これはブッシュネルブランド、ですが中国製で、かつ箱が
破損していたためか激安だった!モノです。

9倍にすると少し白っぽく、また実銃用なのでピントは15m以上
離れないと合わず、調整もトイガン向けにはなってないと思いますが、
まあウチは撃つ方はゴブサタだし!!

しかし周辺ボケもなく、まあオネダンを考えれば大変お買い得だったかと。



次はジャンクボックス?から発掘してきたヤツ、
ウッズマン用のサイレンサー。

けっこう表面は傷ついてますが、再塗装すれば問題なさそうだし、
コレも安かった!

ウッズマンのサイレンサーはまだ持ってなかったので、
ウッズマン好きとしては見逃すわけには(というか、それなら
もっと早くに確保しとけよ、ってハナシなんですが)。



同じくジャンクボックスからの発掘品、スピードローダー2種。

なんとガチャ価格!で入手できました!!

で、買ってからよく見てみたら、コレ、一つはコクサイ製なんですが、
もうひとつは実銃用なんじゃ、、、です!



そしてコレもジャンクボックスから、スコープマウント。
ブッシュネルにはマウントが付いていたのですが、
最近、手持ちのスコープ装着で高さが合わない、という事が
あったので、低そうなのをこの機会に確保しちゃいました
(実はこれが後に、、、ってトコロは後日また!!)。



これは別のところで売られていた、実銃用(S&W製)グリップ達。

話(と袋に書いてある記載)ではNフレ用とKフレ、とのことだったのですが、



大きい方でもKフレ(HWS)より小さい、、、



そして小さい方は、このようにラウンドのJフレを
スクエアにする
、っぽかったのですが、



Jフレより更に一回り小さいサイズ用でした~!!



ということは.たぶん38S&Wとか.32のIフレームか、それより小さな
Mフレームのものですね。

適用機種が無いのは残念!ですが、実物でこのような
モノがあった、というのはちょっと知らなったので、勉強になったし
資料としても貴重ですね。

モデルガンのハンドエジェクター用に作られた木製グリップで
このようにスクエアバットタイプにするのがありましたが、
あれは実在したんじゃあ、、、


と、こんなカンジで今回も開場少し前に並び、開いたら1時間と
経たずに離脱!しました。

今回は、行列が最大!だったような、で、会場内の混雑も
激しかったです。

明日も開催されますので、宜しかったらひとつ。




同じカテゴリー(こんなモノ番外編)の記事画像
ヴァッシュの水鉄砲?!
そしてその後のスケルトンストック
その後のM712ブラスター
FAガールズ キューポッシュシリーズ
ホットトイズ ブラック・ウィドウ&デュナンナッツ
アクションカメラ SAC MC8000BK
同じカテゴリー(こんなモノ番外編)の記事
 ヴァッシュの水鉄砲?! (2018-06-22 19:19)
 そしてその後のスケルトンストック (2018-04-29 17:17)
 その後のM712ブラスター (2018-04-27 19:19)
 FAガールズ キューポッシュシリーズ (2018-04-18 18:18)
 ホットトイズ ブラック・ウィドウ&デュナンナッツ (2018-04-08 17:17)
 アクションカメラ SAC MC8000BK (2018-03-25 17:17)
この記事へのコメント
こんばんは。
素敵な品々購入ですね!
貴重なグリップから格安ローダー
行ってみたいですが、ここからは少し遠いかな?
Posted by 松本市在住 at 2018年06月02日 18:47
松本市在住様こんばんは。
いや今回は”変化球”だらけ、なカンジです。
まあ、珍品は狙って買えるモノでもないし、こういうイベントは”意外”なシロモノ見たさ、
という面もありますし(笑)。

ちなみにスピードローダーが揃うと今度はカートが欲しくなったり、でまた別のスパイラルが
始まったり、もあるんですが(無限地獄?)。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年06月02日 20:40
紅い猫RRⅢ 様
メダリオンがない、上端が凹んでいる(Concave)から 1910年以前の最初期M&P用かも? 年数が経過し収縮したかも? 最初期のKフレームのサイズがびみょうに違っていたかも?
Posted by ないとあい at 2018年06月03日 21:31
ないとあい様こんばんは。
>1910年以前の最初期M&P用かも?
モデル1905で画像が出てくるモノは、形状もそして端部が丸められているのも
同じようなので、Kフレ初期はこの寸法だったのかも、ですね。

2つ目は、たぶんIフレ(でもスクエアバット風ラウンド、ってあったのでしょうか?)です。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年06月03日 23:18
>Iフレ(でもスクエアバット風ラウンド
M33レギュレーションポリス専用グリかな?
M32テリアはラウンドだけで、M33レギュレーションポリスは業務用だったか?すべてスクエアバット風ラウンドみたいですね。
ご丁寧にバックストラップに木グリの段差を入れるカットが入っていますから、ラウンドグリを付けると段差が見え見えだからか? ラウンドのレギュレーションポlリスの写真はないみたいですね。(M32とM33の違いはここだけかな?)
ターゲットモデルの「Bekeart style grip」もレアものでしょうね♪
Posted by ないとあい at 2018年06月03日 23:43
ないとあい様こんばんは。
>M33レギュレーションポリス専用グリ
チェッカー周辺の削り方からすると、モデルナンバー制の前、なカンジですが、
.32レギュレーションポリスが怪しそうですね!
(頭にh)ttps://www.gunsamerica.com/948156043/Beautiful-S-W-I-Frame-32-Regulation-Police-PRICE-REDUCE.htm

ちなみに買ったのは”モデルガンの神様”から、で、そういう点でも”貴重”(でもコレはモデルガンには反映してないさそう!ですが)です。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年06月04日 20:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。