2018年05月30日

ゼブラウッドのグリップ

Shall we 男子?
いや、ドール者でも倒錯とか
雌雄同体とかじゃないし!!


あ、さてきょうは木製グリップネタで、タナカのM327用
オプション、ゼブラウッドのを。



これは中古で、久しく生産されていないのか
新品は見かけなくなってきたような、で、
綺麗な個体だったのでいっちゃった!訳です。



ノーマルのプラグリップはチェッカーが入ってますが、
形状的にはこの2インチ用と同じ、かな?



ゼブラウッドは濃淡の差が大きな縞模様が特徴ですが、
この材料も見事に濃淡が出ていて、かつ木目が通っている
柾目、スムースタイプなのはこの木目を見せることを
重視しているから、もありそうですね。



M327系、といえば他に調整式サイトの5インチ、そして最近
リリースされたM627ですが、このグリップはちょっと短い!!
(画像左、中央はM327にホーグのポーフェロ、右はM627にノーマル)

形状的には下が短いだけで、ホーグ(これは前オーナーの加工かも)
にも似ているので、5インチ用にもうちょっと伸ばしたタイプを出してぇ~!!
(とオネダリするくらいなら自分で作れよ!とか言われそうですが)。




同じカテゴリー(最モノぱーつ編)の記事画像
ウッズマンのサイレンサー
CMC スケルトンストック
謎のサープラス品2018
M1903にスコープを
トンカチグリップ
ヘレッツのラップラウンド
同じカテゴリー(最モノぱーつ編)の記事
 ウッズマンのサイレンサー (2018-06-04 19:19)
 CMC スケルトンストック (2018-03-28 19:19)
 謎のサープラス品2018 (2018-03-14 19:19)
 M1903にスコープを (2018-02-16 19:19)
 トンカチグリップ (2018-02-09 19:19)
 ヘレッツのラップラウンド (2018-01-10 19:19)
この記事へのコメント
こんばんは。
見事なゼブラグリップですね!
一目惚れするのも納得できます。
Posted by 松本市在住 at 2018年05月30日 19:50
松本市在住様こんばんは。
>見事なゼブラ
ホーグなんかもそうですが、木取り(柾目~板目)から年輪の数まで、
結構差があるので、木製グリップは凝りだすとキリがないですね。

この形状だと、板目でも面白い杢が出るので、って装着する本体の方が
また欲しくなっちゃいますが!
いやその前に5インチのほうに美しいヤツが(やっぱりキリがない?)、、、です。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2018年05月30日 22:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。