2017年02月08日

コルトのウェルスファーゴ

きょうは自薦トイガンネタで、
CAWのコルトポケット(M1848,M1849)シリーズのカスタム、
ウェルスファーゴモデルを。



えーっと、ウェルスファーゴモデルといえばCAWでは
S&Wスコーフィールドのショートバレルにその名を冠して
いるのですが、それより前にコルト製ポケットモデルが
採用されています。

特徴は3~4インチの短いバレルにラウンド(後部が角ばった
ドラグーンでない)トリガーガード、ラマー(ローディングレバー)
無しの.31口径5連発、といったところで、M1849ポケットの
ラマー無し、と思われるモデルです。



CAWではラマー無しのM1848ベビードラグーンと、
ラウンドトリガーガードのM1849ポケットを作っていたものの、
ラウンドトリガーガードにラマー無し、というモデルは
リリースしていなかった!のですが、以前オプションで
真鍮製ラウンドトリガーガード(+バックストラップ)を
販売していたので、コレを(磨いて)ベビードラグーンに付けて
ウェルスファーゴモデル化しています。



トリガーガードには、ベビードラグーンと同じシリアルNoが
入っていますが、これはCAWから直販で本体を求めた
ユーザーには希望のシリアルNoを刻印してくれる、という
サービスがあったから、です。



M1849(画像 右)とも。
このM1849も人気があったのか、前,後期型に6連発!
仕様など、たくさんのバリエーションが作られました。



そのため、逆にナカナカ捌けないモデルもあったような、ですが、
久しぶりに取り出してみると、その小ささとそれから想像される
重さを超えた!ずっしりとした重量、細かい刻印など、非常に
出来の良いモデルです(画像はシリンダーのエングレーブです)。

もうそろそろ市場在庫も払底したんじゃあ、なので、また生産
(今度はこのウェルスファーゴや、ラウンドバレルなんかも)
して欲しいですね。




同じカテゴリー(お勧めはしませんが)の記事画像
ZEKEのコルト.32用グリップ
ワルサーP38ショートバレル
SAA  シェリフス
コクサイ トルーパーMkⅢ
S&W M586 キャリーコンプ
CMC ハンマーシュラウドグリップ
同じカテゴリー(お勧めはしませんが)の記事
 ZEKEのコルト.32用グリップ (2017-09-24 19:19)
 ワルサーP38ショートバレル (2017-04-21 21:21)
 SAA シェリフス (2017-03-05 20:10)
 コクサイ トルーパーMkⅢ (2017-01-06 21:21)
 S&W M586 キャリーコンプ (2016-12-16 21:21)
 CMC ハンマーシュラウドグリップ (2016-11-23 21:55)
この記事へのコメント
紅い猫RRⅢ 様

ウェルスファーゴモデルはスナブノーズのさきがけ的なモデルですね
1849ウェルスファーゴモデルなどはジャケットの内側にショルダーホルスターに収まっていた様子を妄想します。
ここはウェルスファーゴモデルらしさにするためにウェルスファーゴのバッジをグリップに飾るとカッコイイかも♪
「wells fargo express agent badge」
ワイアットアープやテキサスレンジャーのバッジをグリップに貼り付けたデザインと同じデザインです。
ネジがないワンピースグリップで埋め込みやすいから~CAWさんお願いします♪
http://www.indianvillagemall.com/wyattearpgunframedsetsok.html
http://archives.collectorsfirearms.com/?category=915&subcategory=916&category=&product=com575
Posted by ないとあい at 2017年02月09日 02:33
ないとあい様おはようございます。
CAWさん(MULE?)はポリスモデルを作るようなことは言っていたような、、、なんですが、
ウェルスファーゴは現在あるパーツの組み合わせ、では自身納得されないのか(笑)、まだ出てこないですね。

>バッジ
コーチガン(サイドバイサイドのショットガン)には、バッジをはめたのがあるのを見たような、ですが、
SAAでもやってるんですね。

CAWさんはラトルスネークグリップを作っていたので、埋め込みも得意そうなんですけど、
なんなら進駐削りだしで作って、井浦先生に彫っていただくか、(おいおい!)ですね。
Posted by 紅い猫RRⅢ紅い猫RRⅢ at 2017年02月09日 07:07
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。