2018年02月11日

「Zero WOMAN」~レイ

きょうは映画の登場キャラ愛銃ネタで、
1995年の「Zero WOMAN 警視庁0課の女」から
飯島直子演じる主人公レイの拳銃を。



まず、パッケージでレイが手にしているにはデトニクス。
今回MGCのモデルガンにご登場願いましたが、たぶん
写真のソレもMGCなんじゃあ、です。

デトニクスが登場する映画は珍しいので、店頭で見つけ
ハナイキ荒く(決して飯島直子の〇クシーシーンが
目的ではありません、はい)チェックしたのですが、、、



しかし!映画ではデトニクスではなくベレッタM84の
二挺拳銃で、しかもサイレンサーを多用しています。



画像のマルシン製モデルガン(同社製サイレンサーを
ムリヤリ装着!)が多分映画でもプロップ化され
使われたんじゃ、ですね。

あ、このゼロウーマンシリーズはその後続々OVAで
映像化され、2007年には映画もまた作られたとか。

何作目かには、デトニクス(サイレンサー付き)が
登場していたようなんですが。

まあコレ、再版は出演者の許可が得られるか?だろうし、
映像的にはリマスターされてないような、なので、
もしマスターテープが紛失しているなら今後BD化も
難しいカモ、なのでデトニクスが出てなくても
”希少価値”はあるカモ。
  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 19:19Comments(2)あのひとのGun