2017年04月02日

P08ランゲ・ラウフ

きょうは続編ももうすぐ、「冴えない彼女の育て方」、
じゃなくて、マルシン ルガーP08ランゲ・ラウフを。



これはたまたま、中古で安価に出ていたのをゲットしたものですが、
マルシンさんは長くこのシリーズを作っており、現行モデルでもあります。

亜鉛合金のボディに22Kメッキで、グリップはプラでしたが木目も
描かれており、実銃以上に豪華?!ですね。



実はいままで8インチバレルのモデルを入手してなかった!のですが、
それは6インチがバランス的に良いと個人的に思っていたのと、
このリアサイトの搭載位置!です。



バレル上に前後サイトが付いており、照準線長は4インチより短い!
確かに軍用ボルトアクションでもオープン型リアサイトは
レシーバー前に付くものですが、ルガーはもともとトグルジョイント部
(本体後ろ端)にリアサイトがあったのに、(タンジェントサイトは前後長
があるとはいえ)ナゼ、とか思うと気になっちゃって、、、



とかいいながら?出物があれば手を出すという(爆!)
でも、命中率の差はどうだったのか、今も気になってたりして!  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 22:00Comments(2)最近のこんなモノ