2017年03月08日

「用心棒」~新田の卯之助

きょうは映画のキャラ使用銃ネタで、黒澤明の名作「用心棒」から、
仲代達矢演じる新田の卯之助が肌身離さず?持っていた
S&W モデル2アーミーを。



当時マルシンのモデルガンなんて存在しなかった!ので、
映画では実物に空砲だというトコロもあるのですが、、、

モデル2(に限らず1から、ですが)はカートリッジ式なので、
現在の基準では古式銃として一般には所持が認められず、
博物館の展示用(当然厳重に管理)くらいしか、なんですが!!

当時はまだOKだったんでしょうか?
それとも背景の家屋が邪魔だから取り壊した、というくらい
気合いが入っていたので、ナントカ調達しちゃった!のでしょうか?

もし誰かが映画用の模型を作っていたなら、現存せずとも
資料画像くらい残っているような気も、なんですが。



またモデル1だとするトコロもありますが、映像を見る限り
22口径よりは大きいです。

銃身長はマルシンより1インチくらい長そう、ですが、ともかく
現在はコレが使えますね!
(そういう点では、規制などの紆余曲折はありましたが、
現在はシアワセなのかも、ですね)。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21Comments(0)あのひとのGun