2011年05月29日

アロマとルパンとナルトとアスカ?

きょうは飲み物ネタで、各種コーヒー飲料を。



まずはJT アロマブラックとアロマレボリュート微糖。
今回数量限定でルパン三世のイラストが各6パターン描かれており
(まだ新作もこれから出るそうです)、
味も香りも、この中では最も本格的なもので、深み,苦みがありますが、
ブラックでも苦すぎず、微糖でも充分甘さは感じられます。



缶のフタには、「振らずに水平にお開けください」との記載が!
でも、底に豆の残骸が残っていたり、というのではなく、成分が分離しない
モノのようです。

別に振っても爆発(窒素充填のようです)したりは無いようなのですが、、、



お次はサッポロ ガブ飲みミルクコーヒー。
これは今年公開の映画版NARUTOの宣伝タイアップでイラストが入っています。

「ガブ飲み」の名前通り、500mlも入っているから「たくさん飲んで!」
ということかも知れません。
味も薄め,甘めの飲みやすいものですね。



次に北海道からユーコーヒー 北海道マイルドコーヒー。
これは大阪で北海道モノを集めて販売する、物産展で入手したもので、
ユーコーヒーウエシマというのは、UCC上島珈琲とは関係がないとか。

コーヒーショップ展開のほか、ギフト用のインスタントコーヒー詰め合わせなどが
HPでみられますが、このような缶コーヒーも販売しているようです。

味は、この中では甘めですが、ミルクも濃いような、です。



最後は定番UCCのミルクコーヒーを。
これは世界初のミルク入り缶コーヒー、だそうで、
ここでも以前エヴァ缶を紹介していますが、やはり元祖の変わらぬ味。
上の2つよりやはりミルクが勝っているカンジで、
甘みは比較すると薄め、この味、慣れ親しんだ定番、ですね。


  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(0)飲み食いするのよ猫だって