2016年04月01日

安ポ関連法案施行!

 -USO News- 
日本の隣にいつの間にか出来ていたジョン率いる”イヌ共和国”は、
現在核武装化を進めている。
更にその隣のネズミ動物共和国(チュー国)も、「過去の(侵略の)
歴史を正しく認識せよ」と迫る一方、現在自らが周辺国の領土を
侵略しつつある。
高まる緊張状態を受けて、”日本猫の国”は昨年議会で可決、
成立した「ポチにも安心の備え法」を今月より施行する。

この法案は、自衛隊の役割を拡大し、ビーフ国と共同で
備えるためのもので、従来「あらゆる手段(爪,歯も含まれる)
を保持しない」とした憲法に抵触する、流血を恐れ、忌み嫌う
我が国の国民感情に反する、との批判もあった。

これに対し、政府関係スジは「いま既にソコソコの危機」であり、
実はビーフ国からチュー国に「尖閣に上陸したら、ウチも黙ってない」
と釘を刺してもらっているため、ビーフから「出てこいや!」と
言われれば「ネコの手」はもちろん、「寅の子」も出さない訳には
いかない、とオフレコで語っている。



、、、70年戦争をせずに済んだのは、「憲法9条があったから」
なのか、「米国と協定を維持してきたから」なのか、は、
安保が正に”米国が日本を護る”内容なのに対し、
周辺国の一つとして日本国憲法を評価して非侵略の約束
などしていない、という点からも明らか、だと思うんですケド。

それに支援を必要とするような、内乱,戦争状態にある国から見れば、
世界有数の富を持っている”搾取している側”なのに”助けに来もしない,
来ても何もしない”態度で、なにが戦争反対だ、と思われるんじゃ、です。

あ、きょうはエイプリル・フール、この記事の動物たちの争いは、
架空のオハナシ、ということで。
  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:20Comments(0)みりぶろUSOニュース

2015年04月01日

米軍、次期制式拳銃に新風!

某国防総省は4月1日、次期モジュラー・ハンドガン・システムに伊バケラッタ社の
AHOを採用することを決定した、と発表した。



AHOはポリマーフレーム、ストライカー形式の手動セフティを廃したデザインで、
予備マガジンが前方に装着でき、更にそちらを持って使用することも出来る。

某国防総省では、「武器を向けることは、相手に反撃の口実を作ることにもなる。
AHOの銃口を向けられた相手は、同時にAHOを手にして戦うこともできる。
正に”諸刃の剣”で武器使用の本質を体現した姿だ。」と採用の理由を語っている。

更に交渉の席でも、従来の”右手で握手、左手に武器”というスタイルから、
AHOを介して双方が握り、睨みあう新しい握手の形が生まれる可能性もある。

某国防総省はとりあえずパーティグッズとして、”かぶってたたいてじゃんけんぽん”
に防弾チョッキと共に支給し、”ロシアンルーレット”の駆逐を目指す、
と意欲をみせている。

それでは、楽しいエイプリルフールを。


  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 11:11Comments(4)みりぶろUSOニュース

2012年04月01日

ブログ終了のお知らせ

USO◇「焦点」終了のお知らせ◇USO



えー、毎度毎度バカバカしいお笑いにお付き合いいただき有難うございます。

さて、2012年4月1日から始まりましたミリタリー大喜利ブログ「焦点」ですが、
プロ野球開幕と不動のセンター◎田敦子の脱退、アナログTV放送と高速道路
無料期間の終了、原油と野菜価格の高騰、年金問題及びネタ切れという
度重なる困難に直面したため、このたび終了することと相成りました。

ご愛顧いただいたファンの方には誠に申し訳無いことと存じますが、今後は
「Gun1+1/6=OTHER SIDE=」のオープニングトークやトイガン辞典の
用語解説の合間に駄洒落,下ネタ,オヤジギャグを続ける所存ですので、
宜しくお願い申し上げます。

                                2012年4月1日
                                主催あ、飼い猫ろろⅢ  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 11:11Comments(2)みりぶろUSOニュース

2011年04月01日

USO◇『狭事苑』ベストセラーに!◇USO

当ブログでも紹介され、昨年出版された『そうだったのか?よくわからない
トイガン用語辞典 狭事苑』が、現在までの40巻の総売り上げで47万部を超え、
ベストセラーになる可能性が浮上している。

『狭事苑』は、波動砲を装備したアルカディア号999に乗り、M78星雲光の国から
やってきた内務省公安9課の火付盗賊改方 諸星あたるが、インドの山奥で修行
の末にダイバ・ダッタからカメハメ波を発することができる北斗正拳を伝授され、
フレンダーと宇宙猿人ラーとアーマロイドのレディ・ガガをきびだんごで手なづけ
お供にし、オールドタイマーの遺産T-ウイルスを巡って悪の組織ショッカーの
シャア・アズナブルと、ウド,デロイア,南アタリア,ソロ星と舞台を移しなから
対決する痛快ボーイズラブRPGアクション辞典で、現在までに「わ」から逆順に
「せ」まで、1/6スケールの豆本で40巻が刊行されている。

トイガン用語辞典としては初の快挙で、関係者は、「ギネス申請も可能では?」
とも述べている。

出版元の巷談社では、「読後のなんとも割り切れないモヤモヤ感が、『面白くて、
ダメになる』という当社のスローガンにぴったり。
しかし著者の自堕落な性格から、無駄にワードが増える傾向にあって、このまま
進むと、完結すれは60巻を超えます。
読者の方々には、どうか最後まで付き合ってほしいです。」と、早くも愛想を
尽かされる懸念を示している。



なお、この辞典の利益の一部は、関係者の飲み食い遊興費に充てられ、
バブル景気の再来に貢献することになっているという。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 21:21Comments(0)みりぶろUSOニュース

2010年05月02日

USO◇カート式のM4登場!◇USO

Miliblo USO News
[◎シンからカート式M4カービン新発売]
◎シン工業は、現在開かれている静かポピーショーにおいて、
カート式ガスBLKガン M4カービンを発売すると発表した。

現在ガスBLKモデルで人気を集めるM4カービンだが、カート式を推し進める
◎シン工業では、カート式とすることで差別化を計りたい考え。

このモデルはマガジンに通常通りガスとBB弾を詰め、連続発射できるもので、
いわゆる薬莢は排出されない。
薬莢にBB弾を装填してからマガジンに納める手間、散乱した薬莢を回収する
手間がかからず、またマガジンのガス,弾容量も従来モデルと変わらない。

最大の特徴は、付属するバイポッドで、脚の先端には回転するボールが付き、
伸縮式のストックを取っ手として持つと“カートとして”軽快に移動できる。




現在広くキャリーバックは普及しており、同社は街中でも動きやすい新しい
サバゲー参加スタイルとして、また重くなった装備を低減する切り札として
このモデルを開発したという。

発売時期,価格は未定だが、早くもファンから、「こっちのカートでいいのか?
電動ラジコン化して走るのか!」と熱い声が聞かれている。
  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(2)みりぶろUSOニュース

2010年04月25日

USO◇火山噴火で各地に被害◇USO

MiliBlo USO News
[思わぬところで被害続発、火山噴火の影響?]
今月14日、アイスくりいむランド南部エイヤコラヤヨークトレル氷河で
発生した噴火により、 成田空港のソファで固まってしまったのが
発掘されたのは、プレステ出身の井上トロさん11才とわかった。

幸い発見が早かったため、救急隊の措置により回復し、
今は元気に飛び跳ねている。

トロさんは、空港で足止めを食らい、シャワーを浴びられないでいたところ、
たまたま移動中のバス内で流されていた日本の放浪記録映画で
柴又の露天商が発した、“けっこう毛だらけネコ灰だらけ”という
セリフを思い出し、これを実践してみたところ、全身が石のように硬直、
身動きできなくなったという。

どうやらトロさんは、「砂浴びを灰でやりたいニャ」と話したところ、
「トロだけにトロ舟でドロレスをするのか」と誤って解釈され、
砂と焼石灰を練ったセメントを浴びてきてしまったようである。


画像は固まったところを発見されたときのトロさんの様子。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(0)みりぶろUSOニュース

2010年04月18日

USO◇対立を深めるキャンペーン◇USO

MiliBlo USO News
[ハデランスでないのは誰だ]
大手かつらメーカーのハデランスは、
「ハデランスでないのは誰だ」キャンペーンを行い、
最もかつらでないと思われる有名人を、投票によって選ぶ、
と発表した。

ハデランスは、「ハデランスは誰だ」と銘うって
自然な装着感をアピールするCMを放送したところ、
巷で「ヅラ予想レース」「ヅラ確認ゲーム」などといって
かつら使用者を探し当てる行為が激増し、使用者を悩ませていた。

そこでハデランスでは、
「現在では、かつらを使用するのが普通で、
大人の紳士,淑女のみだしなみ。
もはやカツラは女性のブラジャーと同じだ。
ハデランスでは、使用していない者のほうが
肩身が狭くなるよう、圧力をかけていく」と方針を転換、
かつらを使用していない有名人を、
携帯とPCからのメールで投票してもらって選び、
ランキング形式で発表して晒し上げることにした。

投票前の予想では、◎山千春,◎野サンプラザ,◎ト冬樹,
◎水洋一,◎頭2:50,◎浦マイルドのほか、
◎CONICも有力とされている。

しかし、かつら使用者,不使用者とも、
「解決法は正反対だが、同じ悩みを抱える我々が争っても
得をするのは剛毛多毛の者たちだけ。正に不毛な対立だ。」
と、困惑をみせている。


画像は、ウィッグに加えネコミミまで使用しているにもかかわらず、ノーブラなので
迷惑防止条例違反で逮捕されてしまったソマリーノ・ザッシュさん。
  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(4)みりぶろUSOニュース

2010年04月11日

USO◇あまりに衝撃的な新党名◇USO

MiliBlo USO News
[新党名は「起ちやがれスッポン!」]
先日自慢党に離党届を提出した赤井猫氏らが11日中の結成を目指す
新党の党名は「起ちやがれスッポン!」となることがわかった。
新党には、タウリンのほかマカとマムシも加わる予定。

代表に就任する予定の赤井氏は、
「伸び悩むネコ達の希望の星となり、
元気なネコ社会を実現する、という思いを込めた。
発情期のいまこそ(新党を)立ち上げて団結! !! !!! ダァ~ッ!」
と◎ポーツ平和党ばりに鼻息荒く意気込みを語っている。

しかし、与党のシャーみん党は、
「明らかにマズい、いや不味そうですし、
滋養強壮なら愛情一本、◎オビタドリンクでしょ。」
と、否定的だ。

果たして支持=カミングアウトとなってしまう危ういネーミングと、
対照的に新鮮さの無い面子(アレでなくて)で本当に結果が出るのか、
とりあえず注目だけは集めている。


画像は「一本飲んだら即入院」の衝撃力を持つホットチリペッパー  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:02Comments(4)みりぶろUSOニュース

2010年04月01日

USO◇缶事長、再び偽装疑惑◇USO

MiliBlo USO News
[缶事長、再び偽装疑惑]
猫の爪団缶事長、赤井猫氏に再び偽装疑惑。
特捜関係者の話によれば、
これまで数々のニュースを偽装してきた赤井氏は昨年、
「さばゲー」と称して、以前から好意を寄せていた鯖さんに対し、
「サビキ」と呼ばれる偽物の食品を使って誘惑、
(サビキだけに)3匹をお持ち帰りした疑惑が持たれている。

容疑に対し赤井氏は、「引っかかった方が悪い」と開き直っているが、
本物のエビをコマセとして周囲にばらまくなどたいへん悪質な
手口であり、しかも釣り上げた鯖さんを「3匹とも食べた」と
供述しているため、特捜では猟奇的連続殺害事件に
発展する可能性もあるとみて捜査を進めている。


画像は新鮮な鮭を迅速お届けするクロにゃんこヤマト撫子  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(0)みりぶろUSOニュース

2010年03月28日

USO◇中国ゴーグル撤退!◇USO

MiliBlo USO News

[中国製ゴーグル、日本から撤退表明]
中国製サバゲ用ゴーグルメーカーの◎◎◎は28日、日本市場から
撤退すると発表した。
"トイガンの自由"が保障されない日本ではサバゲ市場の拡大が見込めず、
サービス継続は困難と判断、撤退に踏み切ったとしている。
日本政府は近年新たに準空気銃という規定を作ってエアソフトガンに
対する法規制を強めていた。
◎◎◎の主張に対し、日本側は同じ法規制でも商標,特許権に関する問題が
原因だと見ており、両者の認識と主張には微妙なズレがあるようだ。
更にユーザーであるサバゲーマー達は、
「なんだかんだ言うても安うてエエなら売れたはずや。
撤退すんねやったら在庫も皆んな掃かんといけまへんな。
もう捨て値で出すんやったら協力しまっせ。えっ、もっと勉強しいな!!!」
と人の弱みにつけ込んで徹底的に買い叩くアザトイところを見せており、
結局、日本の民衆が例え中国企業でも敵わない
最もしたたかな存在なのかもしれない。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(2)みりぶろUSOニュース

2010年03月22日

USO◇ワシントコ条約会議速報◇USO

MiliBlo USO News
[アフロ取引禁止条約案は否決]
ドーッカで開かれているワシントコ条約締結会議で、
モナ子の提案したアフロ取引禁止案は、否決された。

(画像提供:◎フロ)

近年人気のアフロ犬にあやかり、猫の爪団もアフロ化した
ネコでいっぱつ金儲けを企んだところ、
商標違反であるとのクレームが某巨大掲示板経由で入り、
仮差し押さえが執行されていた。

しかし、◎キマスイッチも◎ータルテンボスも昔の◎瓶師匠も
アフロヘアであり、ファッションとしても一般に認められている
アフロ自体を独占することはできないはずだとの抗弁が認められ、
このたび仮処分は取り消しとなり、アフロ猫の取引が可能となった。

今後裁判でも双方が争う可能性はあるが、仮処分が
取り消されていることからモナ子は訴訟を取り下げる模様。

また今回、マグロとアフロという間違えようの無い
苦しい駄洒落で通した、猫の爪団缶事長 赤い猫氏への追求は
続くのではないかと関係者はみているが、そこは笑って許して。


  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(0)みりぶろUSOニュース

2010年03月14日

USO◇トキ保護センターでのテン攻防戦始まる◇USO

MiliBlo USO News


[トキ保護センターでのテン攻防戦始まる]

新潟県佐渡トキ保護センターでは、施設内に侵入,トキを襲ったあと
籠城していると思われるテンの捕獲を進めているが、
同施設前では、テンさんを救え、と猫の爪団関係者が
シュプレヒコールをあげている。

最も動物寄りの過激な環境保護団体で、世界征服を企む猫の爪団は、
同センターに最新の高速ボートで乗り付け、
テンの無傷での引き渡しを訴えている。

猫の爪団通訳のOZEUさんは、
「国際条約で日本が鯨を採る権利を得ているように、
自然界ではスキがあれば捕食動物が餌となる動物を襲う、
というルールがある。
テンさんは、このルールに従っただけで、
国鳥を襲って国威を脅かそうなどというテロの意図は全くない。
トキさんの死亡は残念だが、これは管理者の責任であり、
たまたま出会った餌がトキさんだったのは
両者にとって不幸な偶然に過ぎない。
また、昨今の報道が、テンさんについて”凶暴な性格”と
偏向した内容ばかりなのもおかしい。
彼の行動は我々家庭にいるネコと変わらない。
憎しみの余りテンさんを殺害するなら、虐待でしかないと思う。
テンさんもトキさんも、生命の重さに違いはない。
人間の感情だけで、更なる犠牲を産んでいいのか。
彼には「佐渡から島流し」程度の寛大な処分を望みたい。」
と熱く語った。
ただ、同施設の関係者は、
「ネコも近寄れば捕獲します。」と強硬な姿勢を崩しておらず、
自然保護とは何なのか、テンの処分をめぐって、
現場では熱い場外乱闘が続いている。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(2)みりぶろUSOニュース

2010年03月07日

USO◇米軍基地移転先は、ミリブロ?◇USO

MiliBlo USO News

[米軍基地移設問題に新展開]
政府は、在日米軍基地の一部を、
ミリブロ内に移転させる計画の検討を始めた模様。

これについては、過去にセカンドライフ移転案も
却下された経緯があり、
まだ公式に打診されていないようだが、
早くも住民から反発の声が挙がっている。

ミリブロにはコンパック党、SWA党、あぶとなっ党(納豆?)、
中国四千円の伝党のほか、
カスターム派、まっ党な競技派、B~DU~教スグニ派、
PMC(パルコでまさかの買い揃え)装備派などの派閥勢力も存在し、
それぞれが交錯して複雑な関係を築いていたが、
米軍が本格進出すると、この勢力図が大きく変わることが懸念される。
  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 20:20Comments(0)みりぶろUSOニュース

2010年02月28日

USO◇ハイチュ◎にPKO派遣決定◇USO

MiliBlo USO News

[ハイチュ◎にPKO派遣決定]
洋菓子の大手メーカー◎二家は、同社の人気キャラクターPKOちゃんを
ライバルである◎永製菓に出向させ、コラボ商品の開発に乗り出すことを決定した。

今回、◎二家と◎永では、四角い◎ルキーを「はいちゅ◎みるく味」として発売し、
その宣伝キャラクターとしてPKOちゃんが街頭に立つという。

しかし、両製品のファンからは、「やはり◎ルキーがママの味」、
「ミンキーモモなら大歓迎」、「いやみくるには敵うまい」 といった
まっとうな?批判が挙がっている。

これに対し◎二家の赤井猫社長は「そもそもうちのキャラクターはペ◎ちゃんで、
PKOちゃんでは無かったはず。PKOはTKOとも紛らわしい」と発言しており、
表向きは、いつの間にかPKOちゃんがすり替わっていたのだと主張しているが、
どうやら外国人助っ人なのに社長より有名で、社内でも力のあるPKOちゃんを
排斥する狙いがあるのではないか、との憶測も飛んでいる。

この場合次期キャラクターの候補は、既にPKOちゃんと共演していて
外国人風の名前だが、☆新一氏の子息であるPOKKOちゃんのひとり立ちが有力。

しかしこの派遣が新たな国際問題に発展する可能性もあり、今後PKOちゃんが
無事帰還できるのか、早くもその動向に注目が集まっている。  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 19:19Comments(2)みりぶろUSOニュース

2010年02月22日

USO◇自衛隊のモスカート使用禁止◇USO

MiliBlo USO News
[自衛隊のモスカート使用禁止]
従来から検討されていたクラスター爆弾禁止条約が発効し、
モスカート,ミニモスカートも自衛隊の兵器としては使用禁止となった。
なお、モスカート類については、禁止は公共の場所での作戦に限られ、
今後も引き続き訓練,趣味などの目的で個人の所持,購入は可能。
また管理された場所内で管理者が認めた場合は、
対人攻撃目的でも実弾の継続使用が許される。

これを受けて、長年に渡り自衛隊基地内を遊び場としてきた
スコティッシュ・F・ペーパー氏は、
「これでやっと安心して生活できる。不法侵入は、我々ネコの権利だ。
これからは猫の爪団による世界征服に貢献したい。」と
折れ曲がった耳を回しながら安堵の表情で語った。
(ウソです。でも動物愛護の精神でひとつ宜しく!
2/22はにゃんにゃんにゃんで猫の日です。
おまけに今年は平成22年2月22日!そこで22時22分に更新です。)



さて、この企画、本当に習慣(週刊)化するのか?  

Posted by 紅い猫RRⅢ at 22:22Comments(2)みりぶろUSOニュース